最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1608号
6/29・7/6号
6月15日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月15日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

借金取りがレストランにゴキブリ1000匹バラまいて逃走【現場写真あり】

社会・政治 投稿日:2021.05.05 23:26FLASH編集部

借金取りがレストランにゴキブリ1000匹バラまいて逃走【現場写真あり】

 

 5月3日、台湾・台北市内にあるレストラン『G house Taipei』に、大量のゴキブリが現れた。1000匹を超えるゴキブリたちは、地元ギャングによる “嫌がらせ” によるものだった。

 

 地元警察の発表によると、現地時間3日の19時過ぎ、2人組の男がレストランに乱入。2階に上がると、袋に入れていた1000匹以上のゴキブリをフロアにバラまいたという。

 

 

 通報を受けて警官が駆けつけたときには、すでに2人組はスクーターに乗って逃走しており、現場には大量のゴキブリだけが残された。

 

 警察は、監視カメラの情報を頼りに、ゴキブリをばら撒いた2人組を含め、計5人の身柄を拘束。発表によると、この5人は、世界で最も危険なギャングのひとつとされる「ユナイテッド・バンブー」のメンバーだったという。

 

 事件当時、レストランは通常どおり営業しており、宴会場では700名以上の警察関係者が集会を開いていた。そのなかには台北市警察局の局長もいたことから、当初は警察関係者へ向けた犯行との見立てもあった。

 

 だが、実際には、レストランのオーナーが抱えていた借金が原因だったという。現地の報道によると、借金の取り立てを依頼された「ユナイテッド・バンブー」のメンバーが、なかなかカネを返さないオーナーに業を煮やし、嫌がらせしたとみられる。

 

 ゴキブリ嫌いにとっては、身の毛もよだつ嫌がらせとなった。

 

写真提供・FOCUS TAIWAN

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

6月22日発売
表紙:与田祐希(乃木坂46)

詳細・購入