最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1611号
7/27・8/3号
7月13日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月13日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

女教師、同僚を刺し殺す…きっかけは「私のほうがあんたより優秀だわ」

社会・政治 投稿日:2021.06.22 23:13FLASH編集部

女教師、同僚を刺し殺す…きっかけは「私のほうがあんたより優秀だわ」

同僚(左)を殺害したオシポワ容疑者(右)

 

 子供たちとともに訪れたサマーキャンプで、悲惨な事件が起こった。指導員として同行していた女教師アレクサンドラ・オシポワ(22)が、ささいな口論の末に、同僚を刺し殺してしまったのだ。

 

 6月22日未明、事件は起きた。ロシアの首都モスクワで開催されたサマーキャンプで、子供たちが寝静まったあと、オシポワ容疑者は相部屋の同僚(20)と酒を飲んでいた。

 

 

 同じ大学を卒業したこともあり、かねて親交のあった2人。だが、楽しい時間になるはずが一転、ささいな口論がはじまった。警察の発表によると、きっかけは「どちらが優れた教師か」というものだった。

 

 酒に酔っていたこともあり、口論はエスカレート。ついにオシポワ容疑者は、部屋にあった調理用ナイフを手に取り、相手の胸部を複数回にわたって突き刺した。

 

 まもなく救急隊が現地に到着するも、出血がひどく、被害者はその場で死亡が確認された。

 

 騒ぎを聞きつけた関係者によると「オシポワはケンカについてほとんど覚えてないと言ってたわ。かなりの量を飲んでいたみたい」と証言しているという。

 

 サマーキャンプは急遽打ち切られ、オシポワ容疑者は逮捕された。楽しいはずのサマーキャンプが一転、最悪の結末に。少なくとも「いい教師」ではないことを、自ら証明してしまったようだ。

 

写真・ロシアのSNS「フコンタクテ」より

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

6月22日発売
表紙:与田祐希(乃木坂46)

詳細・購入