最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

河本準一 生活保護騒動の母が告白「息子の仕送りが増えました」社会・政治 投稿日:2012.08.15 00:00

 片山さつき議員の参戦で一気に火がついた、人気お笑いコンビ「次長課長」河本準一(37)の親族の生活保護受給騒動。

 

 時が過ぎ、芸能界も平穏を取り戻したようだ。騒動で母親は生活保護を辞退し、会見後には、母親の生活保護費の一部を河本が返納。そんな激変に見舞われた母親の近況を聞きに、岡山市の実家を訪れてみた。

 

「お母さんはここ数年あまり見ないね。病気を患ってから、家からほとんど出ない。娘さん(河本の姉)が病院に連れていっているようだ」(近所の住人)

 

 自宅から出てきた母親に声をかけると、「会見のあとは、息子からは何も言ってこなかったので、私から連絡しました。(生活保護は)今はもらっていません。息子からの仕送り額が増えて、だから病院にも行けてますよ。すみませんね」と、淡々と取材に答えてくれた。

 

 一方、母の生活費すべてを背負うことになった河本は、まだ騒動前の状態には戻っていない。

 

「河本はスタッフ受けがいいので、局内では同情的な声もあるのですが……。上層部がコンプライアンスを理由に、彼の起用にいい顔を見せないので、厳しい状況が続いています」(テレビ局社)

 

 会見での言葉どおり親の面倒を見る河本の起用には、何も問題はないはずだが……。

 

(週刊FLASH 2012年8月21・28日号)

【関連記事】

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入