最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

殺人映画を観ていた18歳殺される…犯人は防犯カメラに映っておらず

社会・政治 投稿日:2021.07.28 23:18FLASH編集部

殺人映画を観ていた18歳殺される…犯人は防犯カメラに映っておらず

殺されたライリー・グッドリッチさん(インスタグラムより)

 

「非日常」を楽しめる映画館で、映画が “現実” となってしまう銃撃事件が起きた。アメリカ・カリフォルニア州南部にある映画館から通報が入ったのは、7月26日深夜のことだ。

 

 現場に到着した警察官は、撃たれて倒れている2名の若者を発見。女性のライリー・グッドリッチさん(18)はその場で死亡が確認され、もう一方の男性アンソニー・バラハスさん(19)は重症を負い、現在病院で治療を受けているという。

 

 

 事件が起きたとき、2人は『パージ:フォーエバー』というSFホラー映画を楽しんでいた。近未来のアメリカで、1年に1日12時間だけ、殺人を含むあらゆる犯罪が合法化された世界を描いたシリーズ。今作は、この無法の12時間を生き抜いた主人公が謎の覆面集団に襲われて……というストーリーだ。

 

 レイトショー終了後、スタッフが清掃のためシアターに入ると、2人がぐったりと倒れていたのだが、事件には不可解さが目立つ。

 

 その上映回では、合計6枚のチケットが販売されたが、発見当時の現場には被害者の2人しかいなかった。防犯カメラに犯人と思われる人物は映っておらず、銃声を聞いた者もいない。そもそも、凶器となった拳銃は、いまだ見つかっていないのだ。

 

 殺されたグッドリッチさんは高校時代にバレーボールやチアリーダーをしており、奨学金をもらいながら大学に通っていた。最近、つけまつげビジネスを始めたという。

 

 また、重症を負ったバラハスさんは有名なサッカー選手で、TikTokに90万人以上のフォロワーがいるインフルエンサーだった。2人は親しい友人だった。

 

 謎の多い今回の事件に対し、ネットでは、

 

《おもしろい映画だったから、評判が下がらないといいけれど》

《彼らも銃を持っていれば、自分たちの身を守ることができたのかもね》

 

 などの声が上がった。映画の世界が現実となってしまった今回の事件。その進展に、注目が集まる。

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入