最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

60歳の老婆、宝石7個盗んで高跳び…被害額は6億2000万円!

社会・政治 投稿日:2021.07.29 23:20FLASH編集部

60歳の老婆、宝石7個盗んで高跳び…被害額は6億2000万円!

ルル・ラカトシュ容疑者

 

 7月28日、ロンドンで60歳の女性泥棒に懲役5年6カ月が下された。どこにでもある小石を利用して盗んだものは、6億2000万円相当の宝石だった。

 

 2016年、ルル・ラカトシュ容疑者は、ロシアから来た投資家だと名乗り、ロンドンの高級宝石店にやってきた。英語が苦手で、フランス語を使ったが、これは標的に近づくための常套手段だったという。

 

 

 ラカトシュ容疑者の狙いは宝石だ。以前から目をつけていたとみられ、購入を匂わせながら、複数回にわたって店と交渉を続ける。

 

 ある春の日、ラカトシュ容疑者はついに作戦を実行した。20カラットのダイヤなど、合計で6億2000万円相当の宝石を手に取り、その輝きや質を確かめ、購入する素振りを見せた。

 

 その後、宝石のひとつひとつを丁寧に包み、鍵付きのポーチに入れて、店のスタッフに渡した。このポーチは、支払いが完了するまで、店で厳重に管理するためのもの。ラカトシュ容疑者から渡されたポーチも、店の金庫で厳重に保管されていた。

 

 翌日、不審に思った宝石店関係者がポーチを調べてみると、そこには宝石の重さと同じくらいになるよう計算された7つの小石が入っていた。

 

 しかし、時すでに遅し。店を出たラカトシュ容疑者は、直後に仲間とみられる女性2名と合流し、宝石の入ったポーチを渡していた。防犯カメラには、変装のために着ていたロングコートや帽子、スカーフを捨て去る様子も映っていた。

 

 ラカトシュ容疑者は、いったいどのように宝石と石を入れ替えたのか。防犯カメラの映像を見てみると、トリックは簡単だった。宝石を入れたポーチをスタッフに渡す直前、間違えて自分のカバンに入れていたのだ。

 

 スタッフから指摘され、あわてた様子でカバンからポーチを取り出し、スタッフに渡す。このとき、あらかじめ忍び込ませていた「偽物のポーチ」と、宝石の入った「本物のポーチ」をすり替えたのだ。

 

 この手口について、事件を担当したロンドン警視庁の関係者は、「綿密な計画性と、冷静かつ大胆な実行力を見る限り、極めて高度な犯行だと言わざるを得ない」とコメントしている。

 

 捜査が始まった時点で、ラカトシュ容疑者は仲間とともにフランスへ逃亡しており、長年、国際捜査が進められた。2020年12月、ようやくフランスで逮捕され、イギリスに送還された。

 

 仲間とみられる女2名の捜査は続いている。そして、盗まれた宝石は1つも発見されていない。60歳の老婆が巻き起こした『ルパン三世』ばりの窃盗劇だった。

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入