最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1651号
7月5日号
6月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月24日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

菅義偉前首相「政治に携わらない妻」が出陣式に!後援会も仰天…“結婚の約束” 破りに漂う危機感

社会・政治 投稿日:2021.10.29 06:00FLASH編集部

菅義偉前首相「政治に携わらない妻」が出陣式に!後援会も仰天…“結婚の約束” 破りに漂う危機感

出陣式に遅刻した菅氏。真理子夫人がその間を繋いだ

 

「市長選以降、横浜では逆風続き。前首相も危機感を口にしています」(自民党関係者)

 

 10月19日、衆議院総選挙の公示日当日に地元入りしたのは菅義偉前首相(72)だ。

 

「当選は当たり前。問題は、今後も党内で影響力を発揮するために『圧勝すること』です。それが、選挙前から野党候補に追い上げられているとの予測情報が出てきている」(同前)

 

 

 菅氏の地元「神奈川2区」では野党統一候補の岡本英子氏(57)が出馬する。政治ジャーナリストの角谷浩一氏が話す。

 

「前回選挙で分散していた野党票を集めただけでも、菅前首相に迫ってもおかしくない数ですから、岡本氏に一本化された効果は大きいでしょう。それに “ハマのドン” と呼ばれる地元の有力者・藤木幸夫氏も岡本氏支援にまわりました」

 

 だが、その予測を跳ね返すための大事な出陣式で「皆さまのお力で、ふたたび国政に送っていただきたいと思います」と “第一声” を上げたのは、菅氏本人ではなく、真理子夫人(67)だった。この日、菅氏は出陣式に遅刻。真理子夫人が、その間を繋いだのだ。

 

 じつは、この光景は横浜市に長年住む菅氏の後援会会員を驚かせたという。

 

「今まで出陣式で奥さんがマイクを握った姿なんて見たことがないです。菅さんが首相になる前は表舞台にほとんど出てこなかったし、奥さんは結婚する際に『政治活動には携わらない』と、菅さんと約束したそうですからね。それだけ、今回の選挙は夫婦揃って気合が入っているということですよ」

 

 菅氏が掲げたスローガンは「私はブレない。」だが、夫婦間ルールは……。

 

(週刊FLASH 2021年11月9日・16日合併号)

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入