最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1625
12月7日号
11月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月26日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

絶景を求めすぎたインスタグラマー、崖の上で自撮り直後に転落死

社会・政治 投稿日:2021.11.06 11:00FLASH編集部

絶景を求めすぎたインスタグラマー、崖の上で自撮り直後に転落死

 

 映え写真が並ぶインスタグラムの最後の投稿は、死を告げるものだった。元モデルだった美しきインスタグラマーは、絶景を背景に崖の上から自撮りした直後、足を滑らせ転落死してしまった。

 

 ベルギーに暮らすゾーイ・スノークスさん(33)は旅行が大好きで、澄んだ海や広大な大地を背景に自らが写りこんだ写真をインスタグラムにたびたび投稿していた。

 

 

 11月2日、この日も夫と2匹の愛犬とともに、絶景スポットを求めてベルギー南部を訪れていた。朝早くから身支度をすませると、お目当ての崖に向かったという。

 

 到着すると、スノークスさんはスマホを持ちながら崖の淵まで歩みを進めた。このとき、夫に対して犬をしっかり見張るよう促した。言われるがまま、夫が犬に目を配り、再び視線を崖に戻すと、そこにスノークスさんの姿はなかった。

 

 夫は、メディアの取材に対し、「水飛沫が舞いあがり、写真を撮るにはうってつけの場所だった。でも、ほんの5秒たらずで消えてしまった。なんの音も叫び声も聞こえなかった」と振り返っている。

 

 必死にスノークスさんの名前を叫びつづけるも、返答はない。崖の下には、大きな川が流れているだけだった。

 

 夫はすぐさま救急隊に通報したが、その場所はフランス語が主流の地域。フランス語が不得手な夫は、うまく意思疎通できない。やむなく近くのホテルに助けを求めると、救急隊や警察、スキューバダイバーが現場にやってきた。

 

 その後、スノークスさんの遺体が発見されたという。回収されたスマホを見ると、そこには事故直前に撮影された自撮り写真がしっかりと残っていた。

 

「妻は崖から真っ直ぐ前を見ていたよ。遺体が見つかった川も写っている」とその悲しみを語っている。

 

 事故翌日、スノークスさんのインスタグラムには、その死を知らせる画像が投稿され、多くの反応が集まった。ニュースサイトのコメント欄にも、

 

《ソーシャルメディアは、時として人を死にいたらしめる》
《本人にも、残された家族にとってもつらい最期だっただろう。安らかに》
《恐ろしい話だよ。いいねの代償は大きいものだ》

 

 などのコメントが並んだ。

 

 絶景を求めすぎたインスタグラマーに襲いかかった、あまりにも突然の悲劇だった。

 

写真:スノークスさんのインスタグラムより

 

(SmartFLASH)
続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入