最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1567号
7月21日号
7月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月7日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

CIAの「顔文字コレクション」をウィキリークスが暴露社会・政治 投稿日:2017.03.10 12:00

CIAの「顔文字コレクション」をウィキリークスが暴露

《ウィキリークスが暴露した「顔文字」ページ》

 

 内部告発サイト「ウィキリークス」は、3月7日、CIA(米中央情報局)が進めていたハッキング計画に関する大量の文書を公開した。

 

 公開されたのは2013年から2016年のおよそ8700枚に及ぶ機密文書で、バージニア州にあるCIAのサイバーインテリジェンスセンターから入手したという。ウィキリークスはこの文書を「過去最大のCIAの機密文書」とし、固有名詞などを隠した上で公開している。

 

 内容をざっとまとめると、

●スマホやパソコンに侵入し、メールなどの情報を奪う技術
●スマホの位置情報を送ったり、カメラを起動させたりする
●インターネットTVで、電源オフを装ったまま周辺の会話を記録する
●自動車やトラックの車両制御システムに侵入(計画段階)
●ハッキングの発信源が米国以外のように偽装する


 
 CIAは、サイバーインテリジェンスセンター以外に、フランクフルトの米国領事館を、ヨーロッパ、中東、アフリカをカバーするハッカーの秘密基地としても使用しているそうだ。

 

 今回の文書は技術的な面が強く、一般の人間には内容を把握するのが難しい。

 

 だが、そのなかに1つだけ日本に関わるファイルが存在していた。猫好きらしいスタッフのデータで、タイトルは「Japanese style Faces(和風の顔)」と題されている。

 

 実はこのファイルの中身は、日本では当たり前に使われる「顔文字」の一覧。およそ400個もあり、なかには非常によくできたものもある。
 せっかくなので、10個ほどコピーしておくので、CIA気分を味わいたい人は使ってみたらいかがだろうか? 

 

¯\_(⊙︿⊙)_/¯
ಠ‿ಠ
ʕ•ᴥ•ʔ
ಠ益ಠ
இ_இ
(╯◕_◕)╯
\(ಠ ὡ ಠ )/
(>'o')> ♥ <('o'<)
(/◔ ◡ ◔)/
‷̗ↂ凸ↂ‴̖
ლ(╹◡╹ლ)

【関連記事】

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入