社会・政治社会・政治

「マスクは条件つきで必要なし」政府の考え方発表に「まだ外せない」と動揺の声…マスクなしの状態に「違和感」も

社会・政治 投稿日:2022.05.20 20:50FLASH編集部

「マスクは条件つきで必要なし」政府の考え方発表に「まだ外せない」と動揺の声…マスクなしの状態に「違和感」も

5月20日、発言の前にマスクを外す岸田首相

 

「現時点で(マスクの)着用を緩和することは考えていない」

 

 この岸田文雄首相の発言があったのは、5月13日のこと。それから7日後、政府はマスク着用に関して新たな考え方の発表をおこなった。それは「人との距離が十分に確保できなくても、屋外で会話がほとんどない場合などは、着用の必要はない」というものだ。

 

 このタイミングでの新たな見解の発表は、夏に向けて気温が上がり、マスク着用によって熱中症のリスクが高まるためだという。「他人との距離が十分にとれている」「距離が不十分でも会話が少ない」「(子供の場合)休み時間の鬼ごっこなど屋外での運動時」など、条件つきではあるが、マスクは必ずしも必要ないとしている。

 

 

「2022年1月に英国が着用義務を撤廃、韓国も5月2日から屋外での着用が撤廃されています。海外で“脱マスク”が進む中、日本の対応はどうなるのか関心が注がれてきました。そこで、この政府見解の発表ですから、好意的に受け取る人も多いのかと思いきや……」(社会部記者)

 

 5月19日の、全国の新型コロナウイルス感染者数は、前日より3万9642人増加している。この状況に「マスクなしは怖い」と考える人も多いようだ。

 

《人気の少ない道ですれ違いざまにマスクしてない人に咳やくしゃみされたらやっぱり嫌なんで、しばらくはマスク外せないな?》

 

《まだ普通に感染者数あるし、外でもくしゃみしたり咳き込むことがあるわけだから、マスクできる人はしようよと思う》

 

《ランニングは会話並みに息が飛ぶ。ノーマスクで向かってこられたら屋外でも怖い》

 

 5月19日、コロナ対策を厚生労働省に助言する専門家組織は「全国新規感染者数は前週の1.07倍と、約1カ月ぶりに増加に転じた」と報告。ここ数日の7日間平均は減少傾向にあるが、「今後の動きに注視が必要」としている。

 

「この感染状況に『ノーマスク慎重派』の立場をとる人も多いようです。またSNSでは『マスクなしの生活が思い出せない』『マスクを外したら違和感があって、またつけてしまった』という意見も見られました。コロナ禍が始まってから2年以上経ち、もはやマスクをする生活が浸透しすぎて、必要なしと言われても困惑してしまう人も多いようですね」(前出・社会部記者)

 

 マスクを外すか否かは、日本人にとって、大きな決断となりつつある。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

今、あなたにおすすめの記事

社会・政治一覧をもっと見る