最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1668号
11/29・12/6号
11月15日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月18日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

バイデン米大統領がG20サミット夕食会を欠席「あと4日で80歳」日本からも高齢を心配する声が

社会・政治 投稿日:2022.11.16 19:13FLASH編集部

バイデン米大統領がG20サミット夕食会を欠席「あと4日で80歳」日本からも高齢を心配する声が

(写真・代表撮影/ロイター/アフロ)

 

 11月15日、インドネシアのバリ島で開催された20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の夕食会を、バイデン大統領は欠席した。

 

 米メディアによると、ホワイトハウスは「長い1日だった。彼にはまだやらなければならないことがある。深刻な話ではない」と説明したという。

 

 バイデン大統領は11月8日、米中間選挙を終えると、11日にエジプトで開催された国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP27)に出席。12日には、カンボジアの首都ブノンペンで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)との首脳会議の冒頭、議長国カンボジアのフン・セン首相に謝意を示そうとして「コロンビアのリーダーシップに感謝する」と、国名を言い間違える一幕もあった。

 

 

「バイデン大統領は11月20日で80歳。9月には、交通事故で死去し、自身が追悼声明文まで出した共和党の下院議員の名前を呼び、会場内で探すように見渡す姿が話題となり、報道陣から大統領の精神的な健康状態を説明すべき、との声も上がりました。

 

 米中間選挙で上院の過半数を維持し、自身の健康状態については、大統領2期めを目指すのに十分とし、2023年初めまでに最終判断すると語っています」(米国事情に詳しいジャーナリスト)

 

 16日には、トランプ前大統領が南部フロリダ州で演説し、2024年の次期大統領選への立候補を正式に表明。76歳のトランプ氏と、80歳を迎えるバイデン氏の年齢に関しては、日本のSNSでも心配する声があがっている。

 

《バイデンさんとトランプさん、80歳で大統領を目指す気概は心の底から尊敬するんだけど、流石にアメリカの大統領にはもう少し若くて柔らかい思考力があり、判断力豊かな人がなって欲しい》

 

《バイデン大統領、今月の20日で80歳!2024の大統領選は82歳で出馬すんの?大丈夫なん?》

 

《大丈夫なの?もうすぐ…80歳だよね!次の大統領選って…82歳で…次の中間選挙って…84歳…再選して任期終了時って…86歳! 他に人材おらんのかい!》

 

 バイデン大統領は、ポーランドへのミサイル着弾に関しては素早い対応を見せた。16日の早朝には、ポーランドのドゥダ大統領、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長と相次いで電話会談をおこない、調査が完了する前に「ロシアから発射されたものとは考えにくい」と公に発言。事態の鎮静化に努めた。

 

 米国では中間選挙の結果を受け、2024年の大統領選の共和党候補に、トランプ前大統領よりもフロリダ州のデサンティス知事がふさわしいと考える共和党支持者が増えている。デサンティス知事は現在、44歳。40歳近く年の離れたフレッシュな存在は、トランプ氏だけでなく、バイデン大統領にとっても強力なライバルとなりそうだ。


( SmartFLASH )

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入