最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1675号
2月7日号
1月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月24日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

中条きよし参院議員の「年金750万円未納」「払わない」報道に渦巻く国民の怨嗟「あきれた必殺仕事人だ」

社会・政治 投稿日:2023.01.19 19:48FLASH編集部

中条きよし参院議員の「年金750万円未納」「払わない」報道に渦巻く国民の怨嗟「あきれた必殺仕事人だ」

中条きよし議員は2022年7月の参院選に出馬し初当選した

 

 中条きよし参院議員の「年金750万円未納疑惑」報道が波紋を呼んでいる。1月18日、「文春オンライン」が報じたもので、中条氏は数十年にわたって未納を続け、「年金なんていらない。払わない」と主張しているという。

 

 1月19日、中条議員が所属する日本維新の会の馬場伸幸代表は会見で「中条氏は自身の年金が、本人でも理解していないくらいややこしい状況になっているので、整理したうえで対応していく。党として指導していく方向で調査に入っている」と述べた。SNSでは

 

 

《呆れる。「年金なんていらない」って社会保障の仕組みを否定するの? 高い年金保険料を何とか払ってる国民に示しがつかない。辞任すべき》

 

《あの~、年金制度は世代間の支えあいで成り立つもの。積立方式ではないの。浮世離れした世界に居たから、年金制度の仕組みも理解していないんだろうな》

 

《富裕層が「自分が年金はいらないから支払わない」なら、年金制度そのものを崩壊させる「脱税」と同じ思想。差し押さえしてでも支払わせる法律のはず。国会議員自ら違法行為とは…》

 

と、あきれかえる声、怒りの声が渦巻いている。

 

「年金制度の危機が叫ばれる昨今、国民年金保険料の未納者への対応は、年々、厳しくなっています。以前は強制徴収、つまり差し押さえの対象となる人は少なかったのですが、2014年以降は徴収要員を大幅に増やし、強制徴収が激増しています。

 

 2018年度以降は、控除後の所得額が300万円以上で未納期間が7カ月以上になると、強制徴収の対象になります(コロナ禍で変更もあり)。実際の差し押さえ件数は、日本年金機構の資料によると、2018年度が1万7977件、2019年度が2万590件となっています」(週刊誌記者)

 

 2004年には、多くの政治家の年金未納が明らかになり、福田康夫氏が内閣官房長官を引責辞任、菅直人氏が民主党代表を辞任するなど、大問題に発展したことがある。

 

 2021年度の国民年金保険料の納付率は73.9%で、前年度から2.4%上昇した。ただし、加入者の約4割にあたる612万人が納付を全額免除・猶予されており、年金制度は極めて厳しい状況が続いている。

 

 2022年7月の参院選で初当選した中条氏。11月には国会の参院文教科学委員会で自身の新曲やディナーショーを宣伝し、批判が殺到したばかりだ。

 

《「うそ」 だらけの中条きよし あきれた必殺仕事人だ》

 

《こんな人間が議員やってるのも「うそ」だと思いたい》

 

 150万枚を売り上げた大ヒット曲のタイトルも、いまでは虚しいばかりだ。

( SmartFLASH )

続きを見る

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2023年新年「トップアイドル総登場」号
12月22日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入