最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

ICUが気にする、妃殿下のご意向と過激すぎるダンスサークル社会・政治 投稿日:2015.01.29 06:00

ICUが気にする、妃殿下のご意向と過激すぎるダンスサークル

 

「佳子さまには、ICU(国際基督教大学)に意中のダンスサークルがあります。100人を超す大所帯で知られ、学内外のイベントにも積極的に参加している、今風のストリートダンスサークルです。佳子さまは昨年の春ごろ、学習院大学を中退する以前に、もうこのサークルの見学にいらしていました」(ICUの学生)

 

 いまや国民的アイドル、秋篠宮家の佳子さま。1月22日には母・紀子さまと、東京ドームで開かれた東京国際キルトフェスティバルの開会式にご出席された。このときも、お2人の行く先は一般の来場者で終始黒山の人だかりができる人気ぶりだった。

 

 学習院女子高等科在学時は「KYS(キス)」というユニットを組み、文化祭でダンスを披露していた。佳子さまがICUを選ばれた際、センスのいいダンスサークルの存在をご存知だったことは間違いない。だが、ことはそう簡単に進まないようなのだ。

 

 佳子さまと同じくICUで学ばれた姉の眞子さまは’11年に競技スキー部の合宿で男子学生にもたれかかる写真が流出し、騒動になった。このことに紀子さまは、怒り心頭だったと報じられている。そのせいか、学習院大学では佳子さまはダンスサークルの説明会にはいらしたが、入部されなかった。そしてまた、佳子さまご入学を控えて、ICUもピリピリと厳戒ムードなのだ。

 

 しかもこのサークルのダンスは、不倫をテーマにしたり、女性ダンサーが仰向けでV字開脚をしたり、なかなか過激。さらに悪いことに、佳子さま憧れのダンスサークルの練習は、学校の入口近くの体育館でおこなわれている。

 

「人目につきやすい場所なので控えられているのか、ご入学が決まって以降、佳子さまの姿を体育館でお見かけしたことはありません」(前出の学生)

 

 しかも、ICUの1年生はサークルどころではない、と別の学生はもらす。

 

「英語漬けですね。学生の語学力にもよりますが、初年度は1日3〜4コマの英語の授業を、週4〜5日こなすというスケジュールになるはずです」

 

 厳戒ムードとハードな授業で、佳子さま、ダンスに夢中になっている場合ではなさそうだ。

 

(週刊FLASH 2015年2月10日号)

【関連記事】

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入