最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1488号
10月30日号
10月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第14弾】9月21日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

バカラで106億円の借金「井川意高」刑務所で見たチョコの夢社会・政治 2018.02.07

バカラで106億円の借金「井川意高」刑務所で見たチョコの夢

 

 元大王製紙会長の井川意高が、1月31日放送の『じっくり聞いタロウ タブーに斬り込む!大暴露SP』に出演した。

 

 井川はバカラ賭博にハマり、106億円もの借金を生み出した。それを補填するために子会社から不正に資金を借り入れ、2011年に特別背任容疑で逮捕された。裁判では懲役4年の実刑判決を受けた。逮捕されたときの気持ちはどのようなものだったのか。

 

「東京地検特捜部に逮捕されて、小菅の東京拘置所にいたわけですけど、そのときは肩の荷が降りてホッとしたという感じは正直あった。カジノが『これで止められた』になった。もちろん、いろいろ大変だったんですけど、その気持ちが少なからずありました」

 

 判決後、井川は栃木県にある喜連川社会復帰促進センターに収監された。

 

「(刑務所では)従業員、株主、家族。この3つの方々には、私のしでかしたことで迷惑をかけたことは、申し訳ないなと思っていた。(受刑者を)番号と名前と両方で呼ぶんですけど、私は『2815』番。不謹慎ですけど、聞いた瞬間に『(バカラで)あんまり強い数字じゃないな』と。最初の2・8を足して0ですし、後半の1・5を足しても6でどっちも数字が悪いなと(バカラは足して9が強いので)」

 

 井川の繰り出す、本気とも取れるブラックジョークには、思わず出演者全員が「反省せい!」とツッコんでいた。そんな井川は刑務所で一番大変だったことをこう振り返る。

 

「甘いものを食べたくて、毎晩夢を見るんです。先輩受刑者からも『毎晩夢見るよ』と言われていて。『コンビニでチョコレート買って口に入れる前に絶対に入れられない(夢)』って。私もやっぱり似たようなものを見ました。口に入れられない。だから出るときに、迎えに来る人間に『スニッカーズを10本くらい買っておいてくれ』と頼んでおいたんです」

 

 なんとも出所者らしいエピソードだと思いきや、井川の場合は一味違う。

 

「ところが、出たら結局手をつけなかったんですよ。人間って不思議なもので、門を一歩出ちゃったら、『これからいくらでも食べられる』と思うと、もう要らなくなるんです」

 

 2016年12月に出所した井川。現在は小さな会社を経営しており、横領したお金もすべて返済済みだという。彼がまたギャンブルにのめり込まないよう祈るばかりだ。

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年盛夏号
8月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

Vol.6 9月21日発売
表紙:小倉優香

詳細・購入