最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1554号
3月31日・4月7日合併号
3月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

勾留8カ月「籠池泰典被告」お気に入りの差入れはキムチ社会・政治 投稿日:2018.03.28 11:00

勾留8カ月「籠池泰典被告」お気に入りの差入れはキムチ

 

 フランス王妃・マリー・アントワネットは、「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」と宣って国を転覆させた。ファーストレディの無邪気な振舞いは、ときに大きな罪なのだ。

 

 首相夫人の安倍昭恵氏(55)に振り回されてきた男たちの筆頭格といえば、籠池泰典被告(65)だ。大阪拘置所に勾留されて8カ月。3月20日には野党議員の接見を受けた。

 

「証拠隠滅の恐れがあるとして、保釈が認められず、基本的には面会も認められていません。差入れも、弁護士を通じておこなっています。

 

 収監されてしばらくは、運動不足で体重は80キロ台後半にまで増加。痛風の症状もあったそうですが、食事制限をして、いまではすっかり健康に。

 

 最近は、ニンニクの味噌漬けとキムチが、お気に入りの差入れです。妻の諄子さんも、食欲が旺盛で元気だと聞いています。熱烈な産経新聞読者だった2人は、いまでは朝日新聞を読んでいます。隅々まで目を通しているそうですよ」(支援者)

 

 財務省文書改竄問題で、現在の責任者として与野党から集中砲火を浴びているのは、太田充理財局長(57)だ。3月19日の参院予算委員会では、自民党の和田政宗参院議員に、「政権を貶めるため、わざと変な答弁をしている」と執拗に攻撃され、「それはいくらなんでも、それはいくらなんでも……ご容赦ください」と気色ばんだ場面は記憶に新しい。

 

 太田氏は、島根県松江市出身。進学校・松江南高校を卒業し、東大法学部へ。太田氏の答弁を見ていた同級生は、エールを送りたくなったという。

 

「太田さんの答弁を見たとき、違うものは違うと、はっきりものを言うところは変わってないと思いましたね。新入生総代として入学式で挨拶するほど、昔から成績優秀でした」

 

 一方、太田理財局長の前任者・佐川宣寿前国税庁長官はどうかといえば。

 

「佐川氏については、決裁文書の改竄に関する証拠隠滅容疑などの告発を受け、事情聴取は避けられません。財務省、近畿財務局に対する強制捜査を進め、佐川氏ら責任者を挙げようと大阪地検特捜部は息巻いています」(大阪地検担当記者)

 

 昭恵氏に人生を振り回される男たちが増えるばかりだ。
(週刊FLASH 2018年4月10日号)

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入