最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1515号
6月4日号
5月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第21弾】4月30日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

筆談ホステス区議、立憲民主から参院選出馬情報を直撃社会・政治 2019.04.23

 

<参院選に立憲民主党から比例代表で出馬するのか> <なぜ立憲民主党なのか> <出馬の理由は?>

 

 4月18日朝、本誌記者は、ノートにこう綴って尋ねた。 

 

 ノートを見せた相手は、娘を送り、自宅に戻ってきた斉藤里恵・東京都北区区議会議員(35)だ。記者の書いた文字を見て、車の運転席の窓を下げ、スマホに文字を打ち込み、記者に見せた。

 

 

「今はまだお答えできないので、お答えできるようになりましたら、こちらからご連絡させて頂いてもよろしいでしょうか」

 

 その後、斉藤氏から記者あてにメールが届いた。「今は、何も決まっていないため、何もお答えできず、大変、申し訳ございません」と、先の答えを繰り返すばかりだった。

 

 斉藤氏といえば、1歳10カ月で完全に聴力を失ったが、地元・青森から上京し、「筆談ホステス」として銀座のクラブのナンバーワンになったことで話題になった女性だ。自身の経験を綴った本はベストセラーにもなった。

 

 そんな彼女は、2015年の北区区議会議員選に出馬し、トップ当選。今回の区議会選には立候補していなかったが、その理由は、7月の参院選に立憲民主党の候補者として出馬するからだというのである。

 

「障がい者への支援施策など、区内での実績は多い。国政への意欲は以前から示していた」(区政関係者)

 

 立憲民主党の関係者が語る。

 

「比例代表での出馬になるようだ。知名度はあるし、有力な候補になる。発表前だし、当然本人は明かせないだろう」

 

 立憲民主党本部に、斉藤氏の出馬について聞くと、「現時点ではお答えできません」とのこと。立憲率いる会派は、現在衆参ともに野党第一勢力。参院選での勢力拡大が永田町で注目されている。 

 

「立憲は、統一地方選と参院選で女性候補者4割を掲げています。ですが、統一地方選では3割以下だった。参院選で、目玉となる女性の候補者が出てくるのではと、自公も警戒しています」(政治部記者)

 

 銀座と北区でナンバーワン。永田町でも、トップを目指すのか。

 


(週刊FLASH 2019年5月7・14・21日合併号)

【関連記事】

・『筆談ホステス』著者の斉藤里恵いまはシングルマザーの区議

・安倍自民「選対委員長」を告発した元秘書が自殺していた

・【写真あり】最強のアラフィフ「石田ゆり子」昼下がりのお散歩姿

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入