最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1540号
12月17日号
12月3日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】11月29日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

広告料は年間1億超…スノボ「國母和宏」逮捕で失ったカネ社会・政治 投稿日:2019.11.12 06:00

広告料は年間1億超…スノボ「國母和宏」逮捕で失ったカネ

送検される國母容疑者(11月8日)

 

「反省してまーす」

 2010年当時、「腰パン」「シャツの裾出し」が、“五輪代表選手にふさわしくない” と、バッシングを受けたプロスノーボーダーの國母和宏容疑者(31)は、反省していなかった。

 

 11月6日、大麻取締法違反容疑で、関東信越厚生局・麻薬取締部(麻取)に逮捕された國母。輸入した量は、57g。営利目的が疑われ、妻子が住む北海道の自宅も家宅捜索を受けた。

 

 

「営利目的での輸入について、本人は否認している。大麻の末端価格は、乾燥大麻1gで5000円~7000円とされているが、このところ2倍、3倍と高騰している。

 

 國母が輸入したとされる『大麻ワックス』は、専用の電子タバコにペーストにして入れ、気化した蒸気を吸うもの。乾燥大麻よりも純度が高くて “効く” そうで、常習者は、こちらを使うことが多い」(捜査関係者)

 

 國母容疑者は、バンクーバー五輪後、全米オープンを連覇するなど、スノボ選手として活躍。近年は、全日本スキー連盟のコーチになるなど、後進の育成にも携わっていた。

 

「國母さんは、スノボのドキュメンタリー映像作品などへの出演を重ね、世界的に高い評価を受けています。8000m級の高峰を、國母さんがスノーボードで滑降するという計画を、北米のケーブルテレビ大手が進めていたところだったんです。

 

 その年間契約料は、200万ドル。加えて、10社以上のスポンサーから年間1億円以上の広告料をもらっていたはずです。今回の逮捕で、すべて白紙になってしまうでしょうが……」(広告会社関係者)

 

 これは「さらなる逮捕劇の始まりにすぎない」と明かすのは、別の捜査関係者だ。

 

「先に、『あるスケート選手が逮捕される』と聞いていたので、國母の逮捕を聞いたときは意外でした。ただ、國母はスポンサー筋を通じて、スケート選手たちと親しい。次のターゲットに、彼の名が出てきても不思議ではありません」

 

 数億円も年収があれば、「反省」など人生に必要ないのかも。

 

(週刊FLASH 2019年11月26日号)

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入