最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1563号
6月16日号
6月2日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月29日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

台風視察で謝罪するも…森田健作知事にいまも怒りの声社会・政治 投稿日:2019.12.27 16:00

台風視察で謝罪するも…森田健作知事にいまも怒りの声

柵が壊れた森田知事の別荘

 

 台風15号の上陸翌日に、被災対応の指揮を執らずに自身の別荘を「私的視察」したことが発覚し、批判が殺到した森田健作千葉県知事(70)。12月26日、年内最後の定例会見でこう語った。

 

「私は、ご批判を重く受け止め、深く反省し、今回のことを教訓として、よりいっそう頑張っていかなければならない」

 

 森田知事の別荘がある、千葉県・芝山町の近隣住民はこう語る。

 

 

「以前、畑を耕す場面を地元テレビが放送しましたが、本当は地元住民まかせで、やっていません。いまは畑もなくなっているし、台風15号で気になって見に来るってことは、別荘を管理する人がいないんじゃないかな。

 

 別荘には警備員が常駐しているのに、なんでわざわざ見に来たんですかね。せめて、『心配で見に行った」と、正直にいえばいいと思うんです。隠そうとするから変なことになる」(前出の住民)

 

 一方、怒りを隠せない住民もいる。

 

「台風15号のとき、芝山はひどかった。芝山のある山武(さんむ)市は、杉の産地として有名なんだけど、杉は風に弱いから、ひどい被害を受けた。瓦が飛んだり、ビニールハウスが飛んだり、小屋がつぶれたり。山のほうは、停電が1週間以上。

 

 だとしても、たまに来るぐらいで近所交流もないのに、『自分の別荘が心配』なんて言語道断。千葉県民全体のことを考えなくちゃいけない立場なんだからさ」(別の住民)

 

 森田知事の別荘の柵は、台風の影響か、一部が大破。別荘も近所づき合いも、“修復” が必要だ。


(週刊FLASH 2020年1月7・14日号)

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入