最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1576号
10月13日号
9月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

社会・政治社会・政治

社会・政治社会・政治

安倍昭恵夫人、「加藤紗里の元カレ」ラッパーと官邸ランチ社会・政治 投稿日:2020.03.11 06:00

安倍昭恵夫人、「加藤紗里の元カレ」ラッパーと官邸ランチ

TOMOROのLINEのタイムラインに2月12日付で投稿された、官邸訪問時の動画

 

「官邸に、白いロールス・ロイスが入ってきたので、いったい何事かと……」(官邸関係者)

 

 2月11日の昼前。運転手があやつる高級車の後部座席に座っていたのは、ラッパーで実業家のTOMORO(33)だ。なぜ、首相官邸に、“不似合いな男” があらわれたのか。

 

 

 じつは、彼を招いたのは安倍昭恵首相夫人(57)だった。ある音楽関係者が、こう解説する。

 

「この日、昭恵夫人が主催するランチ会があり、TOMOROはゲストとして招かれていた。会合は、ひと月前から予定されていましたが、新型コロナの問題で、てっきり中止かと思って、彼も残念がっていました。

 

 ところが、中止の連絡がなかったので、予定どおり出かけてみたら、官邸で昭恵さんが待っていて、本人はとても驚いたそうです」

 

 TOMOROといえば、奔放な恋愛やスピード離婚で、なにかとお騒がせなタレント・加藤紗里(29)の、「元カレ」として知られる。2019年3月、2人で訪れたマレーシアで、カジノの “軍資金” や高級腕時計など、約3200万円相当の強盗被害に遭い、話題を呼んだ。

 

「TOMOROは、都内で焼き肉店をプロデュースするかたわら、ラッパーとして音楽活動をしています。『令和のバブル男』を自称していて、ほぼ毎日のように、六本木や赤坂の高級店をハシゴする豪遊ぶりを、SNSに投稿しています」(芸能事務所関係者)

 

 あの加藤紗里の元カレで、連日の豪遊――。なんとも “いわくつき” なバブル男と、ファーストレディ「アッキー」は、どこで知り合ったのか。

 

「きっかけは、昭恵さんが都内で経営する居酒屋『UZU』で開かれた、日本食文化についての交流会だったそうです」(前出・音楽関係者)

 

 3月6日、本誌がランチ会についてTOMOROに取材を申し込むと、フィリピンにいるという本人に代わり、運転手の男性がこう答えた。

 

「昭恵さんにお目にかかったのは事実です。私、なかに入っていないので、詳細はわかりません。午前中に入り、午後1時ごろには官邸を出ました」

 

 休日は、私邸で過ごすことが多い安倍晋三首相(65)も、2月11日午後には官邸にいた。

 

「この日は、関係閣僚や各省の幹部が官邸に集まり、新型コロナウイルスへの緊急対策について、詰めの協議が開かれていた」(官邸担当記者)

 

 夫がウイルスの対応に追われているなか、呑気にランチ会を開いていたというわけだ。一連の経緯について、安倍事務所に問い合わせたが、締切りまでに回答はなかった。

 

「『桜を見る会』の問題でも、“昭恵夫人枠” で150人が招待されていたことで、野党の追及を受けた。そのほとんどが、UZUがらみ。それだけでなく、前夜祭のケータリング業者も、夫人の知人の業者だった。

 

 総理も、『あそこ(UZU)で昭恵が出会った人間には、ろくなのがいない……』とこぼしていたが、また “UZU仲間” を官邸でのランチ会に呼んでいたとは……」(自民党中堅議員)

 

 森友学園問題でも、騒動の元凶だった昭恵夫人。彼女をよく知るベテラン政治部記者は、こう呆れるばかりである。

 

「昭恵さんは、安倍首相のために『よかれと思って』、いろいろな人に会ってしまうが、首相夫人として軽率すぎる。メディアに批判されて夫に謝っても、安倍首相は『いいよ、気にしないで』という具合で許してしまう。昭恵さんも、それに甘えてしまっている」

 

 TOMOROには、栄えあるランチ会だっただろうが、また永田町でいらぬ臆測を呼んでしまいそうだ。


(週刊FLASH 2020年3月24日号)

社会・政治一覧をもっと見る

社会・政治 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入