最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1580号
11/10・17合併号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

10月27日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

待ってろ東京五輪/カヌー「宮田悠佑」中高生を震わせたい

スポーツ 投稿日:2020.08.08 20:00FLASH編集部

待ってろ東京五輪/カヌー「宮田悠佑」中高生を震わせたい

「性格は優柔不断なんです。選手としてはどうかと思いますが、諦めが早かったり……」(宮田)

 

 東京五輪開催を信じて……日の丸戦士たちの、ブレないメダルへの思いとは--。アスリートたちが、「1年後への金言」を寄せてくれた。今回は、カヌー宮田悠佑(29)だ。

 

「東京五輪は、競技人生のなかで目標でもありましたし、最高のパフォーマンスを発揮できるように、しっかり準備しています」

 

 

 中学時代にカヌーと出会った。水泳部がなかったため、「同じ水競技だから、水泳でやっていたことが生きるかな」という理由で、カヌー部に入部した宮田。

 

「中学1年の初めての試合でコースアウトして、ノータイムだったんです(笑)。それが悔しくて、火がついたという感じですね」

 

 高校生になると、ジュニアの日本代表に選ばれ、大学2年でも日本選手権で優勝した。しかし大学3年以降、大スランプに陥る。

 

 一時は引退も考えたが、自分自身に過度なプレッシャーをかけていたことに気づき、大学を卒業すると和歌山に移住。カヌーを純粋に楽しむ高校生に刺激を受けて復活した。

 

「自分の姿を見て、今後カヌーに興味を持つ中高生が出てきてくれればいいな、と思います。そのために、五輪では熱が伝わるような、気持ちを震わせられるようなレースをしたい。スピード感や、後半からの追い上げを見てもらいたいですね」

 

みやたゆうすけ
1991年5月21日生まれ 福島県出身 176cm82kg 2019年のカヌースプリント世界選手権で、500m4人乗りに出場して全体12位、アジア大会では1位に輝いた。和歌山県教育センター学びの丘所属

 

写真・津高良和

 

(増刊FLASH DIAMMOND 2020年8月20日号)

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入