最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1575号
9/29・10/6合併号
9月15日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月25日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

手越祐也も注目…「メッシ」ヴィッセル神戸電撃入団はあるかスポーツ 投稿日:2020.09.01 06:00

手越祐也も注目…「メッシ」ヴィッセル神戸電撃入団はあるか

8月15日、UEFAチャンピオンズリーグでバイエルンに2点めを決められ、頭を抱えるメッシ

 

「メッシの退団は、にわかには信じがたいニュースです」
 そう語るのは、芸能界随一のサッカーファンである、手越祐也(32)だ。

 

 8月25日(現地時間)、スペインの複数メディアが、リオネル・メッシ(33)がFCバルセロナ(バルサ)に退団の意向を伝えたと報じた。バロンドールに6度輝くなど、“史上最高の選手” の呼び声が高いメッシ。

 

 

 手越が「サッカーはひとりで戦況を変えられるスポーツではないと思っていましたが、メッシを見ると、その常識が覆ります」と語るほどだ。

 

 2010年にサッカー日本代表としてアルゼンチン代表と対戦し、メッシと実際に激しくマッチアップを展開した栗原勇蔵氏(36、現横浜F・マリノスクラブシップ・キャプテン)も、彼の “規格外ぶり” を語る。

 

「メッシのドリブルは、ボールが足から離れないんです。“サッカーボールを手で抱えるラグビー選手” を相手にするような感覚でした。サッカーでは、ラグビーのようなタックルはできないので、ボールを奪えませんよね(苦笑)」

 

 そんなメッシが、なぜ退団を望んでいるのか。その経緯を、メッシへのインタビュー経験がある、『REAL SPORTS』の岩本義弘編集長が分析する。

 

「彼はバルサに、あらゆる栄誉をもたらしました。しかし、今のバルサには、勝ち続けられるほどの力がありません。レベルの落ちたチームを見限り、退団を決めたのでしょう」

 

 実際、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では、ドイツのFCバイエルンに2対8で敗北。リーグ戦も2位で終え、2020年シーズンのバルサは、12年ぶりの “無冠” で終わった。そこで世界の注目を集めているのが、メッシの移籍先だ。

 

「カギとなるのは、彼の莫大な移籍金を払える資金力があり、かつCLを制覇するという野心を持っているかどうか、ということ。そうなるとチームは限られてきます」(同前)

 

 現在、獲得レースでリードしているといわれるのが、イングランドのマンチェスター・シティだ。メッシの移籍金は最低でも200億円以上といわれるが、UAEの王族がオーナーを務めているため、資金力に問題はない。

 

 ほかにも、フランスのパリ・サンジェルマンやイタリアのインテルなど、超名門クラブが候補になっている。そのなかで、ダークホースとして一部海外メディアで名前を挙げられているのが、日本の「ヴィッセル神戸」だ。

 

「神戸には、イニエスタがいるからです。メッシとイニエスタは、かつてのバルサの最強タッグ。公私ともに仲がよく、メッシがイニエスタを追って、日本で第二のサッカー人生を始めるのでは、と考えられているんです」(スポーツ紙記者)

 

 じつは本誌は、メッシの退団の意向が報じられる2週間ほど前、イニエスタ(36)に「今のバルサについて語ってほしい」と依頼していた。だが、残念なことに取材はかなわなかった。その理由は、「今は話すタイミングではない」という、意味深なものだった。

 

 バルサ退団を決意していたメッシが、“神戸移籍” についてイニエスタに相談しており、そのためイニエスタは、メッシの移籍先発表のタイミングまで取材を受けられなかったーーそう考えるのは、深読みだろうか?

 

「ヴィッセル神戸のオーナー企業は、楽天です。楽天は、三木谷(浩史会長兼社長)さんが『YES』と言えば『YES』になる企業。経営上の妥当性は、あとからなんとでも理由をつけられますし、メッシ獲得のための巨額な資金も用意できるでしょう」(経済ジャーナリストの松崎隆司氏)

 

 一方、岩本氏は「2020年夏の神戸入団はない」と指摘する。

 

「メッシは、もう一度CLを獲りたいと思っているはずなので、今すぐの来日は厳しいです。でも、たとえばマンチェスター・シティでCLを獲ったあと、3年後に神戸にやってくる可能性は、十分あると思いますね。

 

 3年後であればイニエスタもなんとか現役。“黄金コンビ” として活躍してくれるかもしれません」

 

 早くメッシを日本で拝みたい!

 

写真・ロイター/アフロ

 

(週刊FLASH 2020年9月15日号)

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入