最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1589号
2月2日号
1月19日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月19日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

道渕諒平、サッカー継続は「決めてない」…元恋人にDVでベガルタ解雇後の初肉声

スポーツ 投稿日:2020.12.25 06:00FLASH編集部

道渕諒平、サッカー継続は「決めてない」…元恋人にDVでベガルタ解雇後の初肉声

 

 12月中旬、厳しい寒さに見舞われた宮城県内。午後14時過ぎ、一軒の住宅から高級SUVが走り出てきた。荒っぽい運転で向かった先は、24時間営業のフィットネスジムだ。険のあった顔つきから、やや面変わりしているが、道渕諒平(26)その人である。

 

 

 現役サッカー選手が、交際していたタレント女性に暴行し、逮捕されていた――。10月に本誌が報じた女性への精神的・肉体的暴力の苛烈な内容、包丁を振り上げた顔写真は衝撃的だった。

 

 所属していたサッカーJ1「ベガルタ仙台」を契約解除となったあと、住んでいたマンションを引き払い、現在は実家暮らし。今の心境を、ジムから出てきた当人を直撃した。

 

――今のお気持ちを、お聞きしたい。

 

「はい……(20秒間沈黙)。まず、被害女性にいちばん申し訳ないという気持ちと、僕が想像し得る以上の人に迷惑をかけてしまった。本当に申し訳ない、のひと言しかないです」

 

――選手として、復帰を目指すつもりはあるんですか?

 

「今はまだ……わからないです。僕自身も決めてないですし」

 

――ジムでは体作りを?

 

「いえ、精神的に正常でいられるように、一定の運動を。健康維持のための運動です」

 

――(包丁写真を見せ)これを見て、どう感じましたか?

 

「いや……そこもちょっと話せないです。申し訳ありません」

 

 自らの行為が招いた代償の大きさを噛みしめていたのか。その表情からは、何も読み取ることができなかった。

 

(週刊FLASH 2021年1月5日・12日合併号)

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入