最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1626
12月14日号
11月30日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月30日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

大谷翔平 岩手の両親が直撃に答えた!「申し分ない活躍してくれた」満足げな父と控えめな母

スポーツ 投稿日:2021.10.31 06:00FLASH編集部

大谷翔平 岩手の両親が直撃に答えた!「申し分ない活躍してくれた」満足げな父と控えめな母

年棒の高騰は必至だという(写真・日刊/アフロ)

 

 打っては、46本塁打、100打点。投げては9勝2敗、156奪三振――。前人未到の記録を打ち立てた大谷翔平の勢いには、日本国民が湧いた。

 

 大谷の活躍には両親も大喜びだ。10月下旬、本誌は岩手県の実家を直撃した。

 

「いやあ、もう申しぶんない活躍をしてくれたと思っています。皆さんも心配してくれましたが、怪我もなくよくやってくれたと思います」

 

 

 と、満足気に語るのは父・徹さん。一方、母・加代子さんは「親としては、陰ながら応援するだけです」と控えめだ。大谷の帰省予定は、まだわからないという。

 

「毎年帰ってきますが、今年はいつ帰ってくるかわかりませんよ。MVPの獲得? まだわかりませんね」(徹さん)

 

 気になるのは、2年後にFA権を獲得する大谷の今後だ。メジャー評論家の福島良一氏は「エンゼルス残留」に一票だ。

 

「年俸の高騰は必至です。現地では、契約年数が8~10年、年俸総額が2~3億ドル(約227億円~340億円)が相場とされています。しかし二刀流ができるのは、マドン監督率いるエンゼルスだからこそ。たんなる強豪では、投打のどちらかに専念させられます」

 

 この先もアナハイムで、“SHO” TIMEを楽しめそう!

 

(週刊FLASH 2021年11月9日・16日合併号)
続きを見る

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入