最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1669号
12月13日号
11月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月29日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

花束投げ捨て 奥野党首の苦しすぎる言い分 “無言の抗議” に「いい大人なんだから」と批判殺到

スポーツ 投稿日:2022.09.29 15:46FLASH編集部

花束投げ捨て 奥野党首の苦しすぎる言い分 “無言の抗議” に「いい大人なんだから」と批判殺到

「超RIZIN」で花束贈呈に登場した「ごぼうの党」奥野代表(写真・久保貴弘)

 

“渦中の人物” がついに口を開いた。

 

 9月25日、さいたまスーパーアリーナで開かれた格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」。メインイベントのフロイド・メイウェザーと朝倉未来の一戦は、2回TKOでメイウェザーの勝利に終わった。

 

 しかし、試合以上に話題となったのが、「ごぼうの党」奥野卓志代表が、花束贈呈でメイウェザーに渡すはずの花束をリングに投げ捨てた行為だ。

 

 

「注目が集まっていた一戦だけに、この行為には “日本の恥” との批判が殺到しました。朝倉の実弟である朝倉海も、Twitterで《花束捨てたのはやめてほしかった、、》と指摘。多くの著名人が苦言を呈す事態となりました」(格闘技誌ライター)

 

 その奥野氏が9月28日、『日刊ゲンダイ』にコメントを寄せた。報道によると、かねてメイウェザーに「日本に金を稼ぎに来ているだけ」との思いを抱いていた奥野氏。花束を投げ捨てる行為は、主催者とメイウェザーへの “無言の抗議” だったという。

 

「アスリートである以上、競技で金を稼ぐのは当たり前のこと。それが気に食わないからといって、選手へのリスペクトの象徴である花束を投げ捨てていい理由にはならないでしょう。あまりに無礼な行為への苦しい言い訳にしか聞こえず、ネットではさらに “燃料”が投下されてしまったように見えます」(同)

 

 奥野氏への批判は、加速するばかりだ。

 

《リング外のことは、リング外で片付けるべきだと思う。リングという神聖な場には不釣り合いでいらないパフォーマンスだし、気持ちが高ぶり本気モードになっている中であのような行いは、気持ちを削がれる行為になってしまう。》

 

《言っている内容が真実だとしても、やり方としてそれはどうなの?と言いたい。いい大人なんだから発信の仕方はいくらでもあるだろうし、いち政党の代表にしてはやる事が幼稚であり悪手だった。》

 

《いい加減いい大人なんだからこれから未来ある子達の目標となる大人としての言動をしましょうよ。自分が不愉快に思うなら贈呈を譲ればいい!やらなきゃ良かったこと。》

 

 記事によれば、奥野氏は改めて真意を語る機会を設けるとのこと。はたして批判は収まるのか――。

( SmartFLASH )

続きを見る

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入