最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1669号
12月13日号
11月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月29日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

「中日大丈夫」がトレンド入り 貧打の渦中で阿部のトレードに疑問も「最先端データ予測」は36歳・涌井へ意外な“上積みあり”判定

スポーツ 投稿日:2022.11.16 20:03FLASH編集部

「中日大丈夫」がトレンド入り 貧打の渦中で阿部のトレードに疑問も「最先端データ予測」は36歳・涌井へ意外な“上積みあり”判定

5月4日の日本ハム戦で9回完投勝利を挙げて、涌井(左)は先発通算150勝を達成した(写真・共同通信)

 

 11月15日、プロ野球の中日ドラゴンズと東北楽天ゴールデンイーグルスは、阿部寿樹(32)と涌井秀章(36)のトレードを発表した。

 

 このトレードについて、プロ野球担当記者はこう解説する。

 

「阿部は2019年、2020年と連続で規定打席に到達し、今季も中日の中軸打者として規定打席に到達。不動のレギュラーでした。

 

 

 また、涌井は通算154勝を記録し、西武、ロッテ、楽天の3球団それぞれで『最多勝利投手』のタイトルを獲得した、球界を代表する先発ピッチャーです。

 

 今回のトレードは『先発投手の枚数を増やしたい』中日から持ちかけて、『右の好打者がほしい』楽天と思惑が一致して実現した、とされています。

 

 ただ、貧打に泣いた中日にとって、阿部はチーム内でビシエドに次ぐ長打を打てるバッター。交換相手の涌井のほうが年齢を重ねていることもあり、このトレードを決断した中日に疑問の声が上がっているのも事実です」

 

 野球解説者の高木豊氏(64)も、自身のYouTubeチャンネルの動画で、

 

《日本人の野手で阿部が今いちばん活躍したし、勝負強かった。32歳の脂が乗りきっている、いちばんいいときに阿部を出すというのは大丈夫か、というちょっとした不安がある》

 

と明かしたほどだ。

 

 同様に考えた野球ファンも非常に多かった模様で、中日ファン以外からも下記のようなツイートが多く見られた。

 

《阪神ファンとして、よそのこと言えないけどただでさえ貧打やのに阿部選手トレードって中日大丈夫なん?って思ってしまう》

 

《正直申し訳ないけど私も中日大丈夫なのこのトレードって思ってしまう》

 

《涌井と阿部のトレード!? 貧打が深刻の中日大丈夫なのか?》

 

 この「中日大丈夫」は一時、Twitter上でトレンド入りする事態にもなっていた。

 

「ただ、中日にとって、あながち悪いトレードではないと見る向きもあります」と、スポーツライターは話す。彼が続ける。

 

「野球界では米国を中心に、細かな成績やデータをもとに分析をおこなう『セイバーメトリクス』という分野があり、広がりを見せています。なかでも最近、注目を集めているのが、これまでの成績、傾向をもとに特定選手の“未来の成績”を予測する『プロジェクション・システム』です。

 

 日本でも『DELTA』という組織が独自にプロ野球のデータサイトを運営し、最先端の分析データを公開しています。

 

 その公式Twitterが、今回のトレードを受けて、2人の『残りキャリア予測』を公開したのですが、意外にも年長の涌井投手のほうが、今後の貢献度が高いとしているんです」

 

 セイバーメトリクスには「WAR」という、選手の貢献度を計る指標がある。メジャーリーグではMVPを決める際にも参考にされるなど、チームの勝利数に直結する指標と言われている。

 

 DELTAのツイートでは、阿部と涌井の「WAR」の“未来予測”が公開されていた。予測された阿部の残りキャリアのWARは「1.2」。涌井の残りキャリアのWARは「3.1」と、涌井のほうに「上積みあり」とされているのだ。

 

 ベテランのプロ野球担当記者は、こう話す。

 

「涌井はたしかに年齢を重ねていますが、今季は骨折で離脱した影響があっただけで、いいピッチングをしていたんです。骨折で離脱する直前の5月には9回完投で勝利を挙げていましたし、じつはストレートも、この歳になって速くなったと思わせるほどでした。

 

 ただ、中日には高橋宏斗、小笠原慎之介という若手や大野雄大、柳裕也というタイトル経験者もいて、“絶対に必要な補強”かと言われれば、疑問符はつきます」

 

 涌井の妻でモデルの押切もえ(42)は、11月15日に自身のInstagramを更新し、《大好きでしたよ》とイーグルスの球場グルメとの別れを惜しむ投稿をしていた。

 

 名古屋の地でも夫婦揃って、歓声で迎えられることを祈りたい。

( SmartFLASH )

続きを見る

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入