最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1477号
7月24日・31日
合併号
7月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

4月15日増刊号
3月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第11弾】6月29日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

星野仙一を阪神監督に推薦したのは野村克也だったスポーツ 2018.01.12

星野仙一を阪神監督に推薦したのは野村克也だった

 

 プロ野球・ヤクルトスワローズなどで監督を務めた野村克也が、1月6日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』(TBSテレビ系)にて、急逝が報じられた、東北楽天ゴールデンイーグルスの星野仙一球団副会長を悼むコメントをしていた。

 

「今の選手はおぼっちゃまばっかりだから、厳しさを知らない。プロ意識が非常に薄い。それをきちっと教育できるのは星野なんだ。プロ意識を植え付けるには最高の監督ですよ。惜しい……。おれより早く逝くなんて、とんでもない!」

 

 現在、野村は82歳で、星野は享年70歳だった。たしかに、早すぎると言いたくなる気持ちもわかる。そして野村と星野には、浅からぬ縁があったのだ。

 

 2001年まで、野村が阪神タイガースの監督を3年間務めた後、その後任として星野が監督へ就任。2003年にはリーグ優勝を果たした。そして、野村が阪神を去る際、後任に推薦したのが星野だった。

 

「おれが(阪神を)辞めるときに、『星野しかいない。100%来ます』と(推薦した)。星野は知ってるのかな? おれが推薦したのを」

 

 さらに、野村は2009年まで4年間東北楽天ゴールデンイーグルスの監督を務め、その後任として星野が就任。2013年には日本一に輝いた。2つの球団において、浅からぬ縁があるのだ。

 

 そして野村自身、昨年末に最愛の妻・野村沙知代を亡くしている。そんな状況で、バラエティ番組に出演し、故人を悼む発言をしているのだから、なかなかの気概だといえる。

 

 野村は8日に放送された、爆笑問題がMCの『ファン1万人がガチで投票! プロ野球総選挙』(テレビ朝日系)にも出演していたのだが、爆笑問題の太田光によると、当初はVTRでの出演依頼だったとか。1月9日放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)にて、こう明かしていた。

 

「『VTRでどうですか?』って番組側が言ったら、野村監督が『ぜひスタジオに行きたい』って。本当に鋭いこと言うし、面白い人だね」

 

 これに対し、相方の田中裕二も「面白いし。ちゃんと、話にオチをつけるしね」と同調。

 

 最愛の妻と、信頼していた後輩をほぼ同時期に亡くしながらも、スタジオへ出向き、オチのある話ができるとは、さすがのプロ意識といえるだろう。

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年初夏号
6月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

Vol.5 7月13日発売
表紙:齋藤飛鳥

詳細・購入