最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1600号
4月27日号
4月13日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

4月9日より好評発売中!

詳細・購入

スポーツスポーツ

スポーツスポーツ

DeNA山崎康晃、思い入れのある試合は「引きずった10連敗…」

スポーツ 投稿日:2019.12.19 16:55FLASH編集部

DeNA山崎康晃、思い入れのある試合は「引きずった10連敗…」

 

 横浜DeNAベイスターズの山崎康晃選手と伊藤光選手が、12月19日、映画『FOR REAL―戻らない瞬間、残されるもの。―』の舞台あいさつに登場した。

 

 球団公式ドキュメンタリーで、優勝を目指していく選手らの姿を追った同作品。山崎選手は「2回見て、どちらも楽しかった。ロッカールームでコーチがしゃべているのは普段見られず、裏まで見られた」と大満足。

 

 伊藤選手も「ファンのみなさんからすると、『あそこまで入り、あそこまで話すのか』と初めて知る部分もある。ファンとして見ても、いろんな思いで戦っているとわかるはず」と付け足す。

 

 

 オフの過ごし方にも言及。伊藤選手はハワイに行っていたといい、かすかに焼けた肌で「人生イチ焼けた。元が白すぎるので、人並みになったくらい」と照れ笑いを浮かべる。

 

 一方、山崎選手も「家でまったりするなど、ゆっくりしている。この後は箱根旅行に行って、気分も体もリラックスしたいと思う。2月からキャンプもあるし、着々と準備を進めている」とすでに来シーズンに気持ちが向いている。

 

 ファンから『思い入れのある試合』を問われ、山崎選手は苦い思い出を振り返った。

 

「打たれた試合といった、いい印象でないときのほうが思い入れが強い。阪神の近本(光司)にホームランを打たれ、10連敗喫したところまで引きずったり……。ジャイアンツの胴上げを目の前でされたり……」

 

 一方、伊藤選手は古巣との対戦だったと話す。

 

「古巣のオリックスとの試合。お世話になった球団で、ベイスターズに来て頑張っている姿を見せようと思って、結果を出せて嬉しかった」

 

 今回の舞台あいさつは木曜日に行われた。そのため、山崎選手が「平日ですけど、仕事とかどうしているんですか」と劇場を訪れたファンに向かって疑問を口にすると、会場から「有給使いました!」との声が。

 

 山崎選手・伊藤選手はどちらも「俺らも有給ほしい!」と苦笑いを浮かべていた。

スポーツ一覧をもっと見る

スポーツ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入