最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1576号
10月13日号
9月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

バラエティバラエティ

バラエティバラエティ

坂口杏里、半グレ集団と水上バイクで「半べそ」大はしゃぎバラエティ 投稿日:2020.07.30 06:00

坂口杏里、半グレ集団と水上バイクで「半べそ」大はしゃぎ

久しぶりの旅行に大はしゃぎだったというが、この後に悲劇が……

 

「酒太りした体の彼女を見て、『あ〜、もう芸能人じゃないんだな』と、あらためて思いました」

 

「彼女」とは、最近、表舞台で見ることがなくなった坂口杏里(29)のこと。冒頭のコメントは、坂口と6月上旬に一緒に遊んでいたA氏が、本誌の直撃に答えたもの。

 

 

「僕らは今、杏里が勤めている歌舞伎町のキャバクラでよく遊んでいる仲間なんです。

 

 杏里は口癖のように『コロナ、ちょーストレス。どっかで思い切り遊びたい!』と言っていたので、僕らの仲間と彼女のお店のコたち5〜6人で海に遊びに行ったんです」(A氏)

 

 A氏の「仲間」とは、都内を中心にリフォーム詐欺で荒稼ぎしている半グレ集団。コロナ禍のなかでも羽振りよく豪遊している、店の常連客だという。

 

 一行は関東某所の海で、バーベキューや水上バイクを楽しんでいた。当日の様子を、目撃した人物が語る。

 

「男性が運転する水上バイクに坂口さんを乗っていたんですが、予想以上のスピードに驚いたのか、キャーキャー叫んでいました。その様子を笑いながら見ていたら、彼女が海に落ちてしまって。

 

 おもしろかったのは、そのあと。運転手の男性が、やっとの思いで坂口さんをバイクに乗せたら、半ケツ状態(笑)。よほど怖かったのか、半べそをかいているようでした」

 

 坂口といえば、セクシー女優、バンド活動など、職を転々としてきた。その後、歌舞伎町で「夜の街の住人」として働いていたのだが……。

 

「2020年に入ってからだけでも、6軒の店で働いてますよ。系列店から声がかかって、あちこち行き来している感じです」

 

 そう語るのは、彼女を知る歌舞伎町の飲食店関係者。さらに、彼女と働いたことのある、別の関係者も続ける。

 

「店側が彼女を雇うのは、客寄せパンダになるから。それを、自分がチヤホヤされていると勘違いしているんです」

 

 母で女優の坂口良子さんを亡くして7年。なんだかんだいっても、“有名女優の娘” は引く手あまた。世の中、なんて不公平−−。

 

(週刊FLASH 2020年8月11日号)

バラエティ一覧をもっと見る

バラエティ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入