最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月20日より好評発売中!

詳細・購入

バラエティバラエティ

映画業界33人が明かす「2021年脱がせる女優」唐田えりかに“堕落した遊女”を…

バラエティ 投稿日:2021.01.23 06:00FLASH編集部

映画業界33人が明かす「2021年脱がせる女優」唐田えりかに“堕落した遊女”を…

「2021年は勝負を懸ける年」と口説かれている、倉科カナ

 

 次は、【ヌード作品であることを前提とした出演交渉を受けた経験がある】女優を見ていこう。

 

 最初に名前があがったのは、「ミスマガジン2006」でグランプリに選ばれ、NHKの朝ドラのヒロインも務めた倉科カナ(33)。「グラビアアイドル時代は、推定Fカップといわれる巨乳がひときわ目立ちました」(プロデューサーP氏)といわれるように、童顔なのに、意外と巨乳というギャップが魅力のひとつだ。

 

「詳しい内容は明かせませんが、我々製作サイドから『倉科さんは女優として、2021年は勝負を懸ける年だ』と強く提案しています。

 

 彼女には、ある有名な文芸作品を映像化したものを演じてもらいたいと考えています。巨乳の持ち主ですし、破格のギャラも用意するつもりですよ」(プロデューサーE氏)

 

 2人めは、清純さが売りの本仮屋ユイカ(33)。おしとやかな笑顔が魅力の彼女も、気がつけば33歳。「ここらで、本格派の女優としてひと皮剥けるような作品を」と、まわりから口説かれているという。

 

「本仮屋さんと話をする機会があったのですが、『花魁のような役をやってみたい』という逆提案がありました。脱ぐことには抵抗がないのかもしれませんね。『意外でしょうけど、ビキニとか似合うんですよ』とも言っていました(笑)。

 

 詳しい企画内容は秘密ですが、ある漫画の映像化権を取得しています。単純な時代ものではおもしろみもないので、『さくらん』のような少しアバンギャルドな色使い、ポップなエロティックというか、そういった作品を考えています。出演が実現すれば、その自信のあるバストを、しっかり披露してもらいたいですね」(プロデューサーF氏)

 

 続いては、女性からの人気が高い栗山千明(36)。

 

「じつは栗山さんとは以前、ヌード作品への出演をお願いした過去があります。破談になった理由は明かせませんが、それ以降も交流は続いています。

 

 代わりに主演した女優さんが、その後にブレイクしたので、リップサービスかもしれませんが、『私が出演していたら運命が変わっていたかも』などと話していました。

 

 栗山さんが最近になって、長く在籍していた事務所から独立したので、再度アプローチしようと考えています」(プロデューサーG氏)

 

 東出昌大との不倫騒動で、世間を騒がせた唐田えりか(23)にも、ヌードの噂がある。「不倫騒動で認知度も上がり、今ヌードになれば話題になること必至でしょう」(プロデューサーP氏)と、業界からは期待度も高い。

 

 そんななか、「市川由衣が脱いで話題となった『海を感じる時』のような文芸作品をぶつけてみたい」と語る映像制作プロデューサーに、話を聞いた。

 

「いくつものヌード作品を手がけた有名監督のオリジナル作品で、堕落した遊女の役を考えています。私の知る限り、唐田さんには他社からも多数のオファーが寄せられています。

 

 私どもが自信を持っているのは、唐田さんが今回の監督の作品にシンパシーを感じていることと、監督が女優さんの再生に実績ある方ということ。唐田さんには、悲しくエロティックな、堕ちた遊女の役がハマるはずです。

 

 企画案では、妥協のないベッドシーンが用意されており、複数のお客さんとの濡れ場が見られるかもしれません」

 

 そして、雑誌『anan』のグラビアで見事なプロポーションを披露した三吉彩花(24)も、候補に挙がっている。自身のバストやスタイルには自信を持っていて、ヌードに関しても「よい作品であれば」と好感触を得ているという。

 

「ある監督が書いた、オリジナル脚本で企画しています。二階堂さんの活躍が刺激になっているようで、『ばるぼら』のような大人のエロスを想定しています。

 

 たとえば三吉さんが、かつて天才と呼ばれた老画家のモデルとなり、一糸纏わぬ姿を晒すというような感じですね。美しいバストはもちろん、スタイルが抜群という裸体を披露してもらいたいです」(プロデューサーG氏)

 

 彼女たちとは、具体的な交渉の前ということで、現段階での実現性は30%程度とのことだが、条件さえ揃えば……というところか。

 

続きを見る
1234

バラエティ一覧をもっと見る

バラエティ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入