最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1495号
12月18日号
12月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第16弾】11月23日より好評発売中!

詳細・購入

バラエティバラエティ

バラエティバラエティ

最上もがが語った「おっぱい恋愛観」大きくても小さくてもバラエティ 2018.09.18

ツイッターより

ツイッターより

 

 最上もがが9月9日の自身のツイッターで、「おっぱい」をテーマに “恋愛観” を語った。

 

 

「おっぱいが大きくても小さくても、たとえ恋人の好みと自分が違ったとしても、付き合えてる時点で、別の部分で愛されてるって証拠だと思うんです。相手の好きなタイプを超えた何かがあって、付き合ってる。悩むかもしれないけど、それって素敵なことじゃないかなあ」

 

 胸の大きさにとらわれずに、男女の愛のあり方を説いた。ツイッターには「もがちゃんのそのツイートに勇気貰えました!」「激しく共感。それに気付ける人が少しでも多くなるよう心から祈ってるよ」など数々の反響が届いていた。

 

 過去の自身のツイッターでは「おっぱい」について15回以上言及している最上。 

 

 2017年8月1日には「お見舞いにきてくれた同級生のおっぱいにすりすりした。きゃりぱっぱもきてくれたれど緊張してできなかった」とコメント。女性の胸に顔を押し付けた自身の写真も投稿した。

 

 また、 2013年5月9日には「妹の胸に頭をすりすりして『おっぱいだ~おっぱいだぞ~』ってやってたら悩みとかもうバカバカしく感じた。おっぱいは正義ってつまりこういうことかあ」とツイートしていた。

 

 自身もグラマラスなボディをしながら、ほかの女性の胸に癒やされている様子の最上。8月23日の自身のインスタグラムには麗しいスポーツブラ姿も公開。今後も彼女の美ボディを見られる機会に期待したい。

バラエティ一覧をもっと見る

バラエティ 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年秋号
10月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月26日発売
表紙:与田祐希

詳細・購入