最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1567号
7月21日号
7月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月7日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

はんにゃ川島、腎臓ガンが発覚したプロポーズ温泉旅行を回顧エンタメ・アイドル 投稿日:2020.05.25 20:00

はんにゃ川島、腎臓ガンが発覚したプロポーズ温泉旅行を回顧

 

 2008年、コントの中に出てくる「ズクダンズンブングンゲーム」という架空の遊びが大ヒットしブレークした、はんにゃのツッコミ担当、川島ofレジェンド(38)。順風満帆だったが、2014年、32歳の若さで腎臓ガンが見つかるという苦境に陥った。手術から5年が経ったいま、当時の心境を聞いた。

 

 

ーー川島さんのガンがわかったのが、プロポーズするために行った温泉旅行中だったそうですが。

 

川島 はい。彼女がお風呂に入りに行って、僕は部屋で待っていたんです。そしたら病院の先生からLINEで「診断結果が出たので、ご両親とマネージャーさんを呼んでください」と来たんです。

 

 それで、「うん? なんかドラマとかで聞いたことがあるシチュエーションだな」と思って。すぐに先生に電話して詳しいことを聞いたら、「腎臓ガンの疑いがあります」と言われました。

 

 そのときは一瞬でスパーンと暗闇のボックスの中に閉じ込められた感じがしました。何にも見えなくなった感覚で……。気になって、いろいろスマホで調べちゃたんですよ。そしたら腎臓ガンの死亡率が高くて。そうなると、もう結婚しない方がいいとか、そのときに妊娠してたんですけど、子供も産まない方がいいとか思っちゃうんですよ。

 

 結婚も白紙にしようかと考えていたら、風呂から嫁が戻って来たんです。ガンのことは黙っておこうと思ってたんですが、僕の顔色が明らかにおかしかったんでしょうね。「どうしたの?」って聞かれて、僕は覚えてないですけど、全部言ってたんです(笑)。たぶん誰かに言わないと、自分のなかで爆発しそうで耐えられなかったんだと思います。

 

ーーそれを聞いた奥さんはどんな反応でしたか?

 

川島 嫁は泣き崩れるのかなと思ったら、「赤ちゃんがガンを見つけてくれたんじゃない? 逆によかったじゃん」と冷静に言ってくれたんで、救われました。

 

 というのも、そもそも嫁が妊娠したことをきっかけに、お腹がすごく出ていた僕に、嫁が「健康診断に1回行った方がいいよ」って言われて行ったんです。妊娠してなかったら検診に行ってないんで、ガンも見つかってないんですよ。

 

ーーなるほど、奥さんの言うとおりですね。それで、結局プロポーズはどうしたんですか?

 

川島 押し入れにプレゼントと手紙を隠してたんで、今しかないなと思ってプレゼントを渡しました。手紙に「結婚してください」と書いてたんで、それを見た嫁さんが号泣して……。すごい喜んでくれているなと思ったら「今じゃない!」って言われました。

 

 ガン発覚とプロポーズが重なって、プチパニックになったみたいです。

 

ーー相方の金田さんにはいつ言ったんですか?

 

川島 その後に報告しました。「結婚するよ」「そうなんだ。だと思ったよ」「子供ができたんだ」「おめでとう」「ガンになったんだ」「え!」ってなりましたね。

 

ーーなんですか、その三段オチ見たいな報告の仕方は。

 

川島 そんな感じで一気に言ったら「大丈夫なの?」って焦ってましたね。

 

ーーそらそうでしょう。

 

川島 「とにかく休め。仕事しない方がいい」って言ってくれました。それで正月休みを利用して手術したんです。

 

ーー川島さんは保険に入ってなかったので、治療費が大変だったそうですが。

 

川島 そうですね。治療費は全部で70万円ぐらいかかりました。でも高額医療費を負担してくれる制度があって、38万円ぐらい負担してくれました。

 

ーー半分ぐらい負担してもらえる制度があるんですね。それは知りませんでした。

 

川島 そうなんですよ。そういった僕の体験談を講演会でやらせてもらってます。

 

ーー講演会に来てくれた方は、どういった話に興味を持ってくれますか?

 

川島 「ガンになった人と、どう接したらいいか」とか「僕はこういうふうにしてくれたのが嬉しかったです」とか、さっき言ったプロポーズの話とか……。

 

 でも、僕、今度、だし料理を食べるとダイエットできるという本を出すんですけど、その話を最後におまけですると、本編より食いつく人が多いんですよ(笑)。だから今後はだしダイエットでも講演会をやりたいです。

 

※『だしパックでおいしくやせる!はんにゃ川島のだしダイエット』(扶桑社)が5月27日に発売

 

取材・文/インタビューマン山下
 1968年、香川県生まれ。1992年、世界のナベアツ(現・桂三度)とジャリズム結成、2011年に解散。同年、オモロー山下に改名し、ピン活動するも2017年に芸人を引退。現在はインタビュアー・お笑いジャーナリスト

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入