最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

名曲散歩/鳥羽一郎『兄弟船』元の歌詞は北方領土がテーマだった

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.10.25 16:00FLASH編集部

名曲散歩/鳥羽一郎『兄弟船』元の歌詞は北方領土がテーマだった

写真はAC

 

 東京・神田の古いビルの2階。そこには夜な夜な紳士淑女が集まり、うんちくを披露しあう歌謡曲バーがあるという。今宵も有線から、あの名曲が流れてきた。

 

お客さん:お、このイントロは鳥羽一郎の『兄弟船』。海に生きる男の心意気がガンガン響くよねえ。

 

 

マスター:鳥羽一郎は、漁師の父と、海女の母の間に産まれた根っからの海の男。10代のときから遠洋漁船の船員として、パナマやインド洋までマグロやカツオを追ったという。

 

お客さん:だからこそ、歌に説得力があるんだよね。

 

マスター:1982年にヒットしたこの曲、実はまったく違う歌詞だったって知ってる?

 

お客さん:なにそれ?

 

マスター:もともとは北海道の新聞社が歌詞を募集し、佳作となった作品。

 

お客さん:どんな歌詞だったの?

 

マスター:「遥か国後 船から見える 今日も兄貴と 網を引く 男の夢を かけてる海に 誰がつくった 国境線を」

 

お客さん:テーマが「北方領土」なんだね。

 

マスター:そう。政治色が濃すぎるということで、元の作者にことわって歌詞を変えることになったんだ。ただ、船村徹がすでに曲をつけていたため、星野哲郎がそこに歌詞をはめ込んでいった。

 

お客さん:名人芸!

 

マスター:実はもともと星野哲郎も “海の男” だった。船乗りを目指して東京海洋大学に入学。卒業後は遠洋漁業の乗組員となった。でも、腎臓結核を患い、船乗りとしての夢を絶たれたという過去を持っている。

 

お客さん:船乗りの経験があるから、海の男の気持ちがわかるんだね。

 

マスター:そうだね。鳥羽一郎はとくに3番のフレーズは船乗りじゃないと書けないと言っている。

 

お客さん:どんなんだっけ?

 

マスター:真冬の海へ行く兄弟船が「雪の簾を くぐってすすむ」。

 

お客さん:雪のすだれか……横殴りの雪、海の怖さを表現しているんだね。

 

 おっ、次の曲は……。

 

文/安野智彦
『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)などを担当する放送作家。神田で「80年代酒場 部室」を開業中

 

参考:BSフジ『作詞家・星野哲郎の真実 言葉のチカラと魂の詩』(2019年2月16日)/BSテレ東『武田鉄矢の昭和は輝いていた』(2020年9月11日)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入