最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1584号
12月15日号
12月1日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

クラファン成功『邪神ちゃん』鈴木愛奈が「邪教徒はファミリー!」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.11.15 20:00FLASH編集部

クラファン成功『邪神ちゃん』鈴木愛奈が「邪教徒はファミリー!」

 

 アニメ『邪神ちゃんドロップキック』が、10周年を迎える2022年の3期タイトルを『邪神ちゃんドロップキックX』だと発表した。これは、放送を目指したクラウドファンディングで、みごと目標金額2000万円を達成したことで実現した。

 

 

『邪神ちゃんドロップキック』は、黒魔術を信じる女子大生・花園ゆりねと、ゆりねにうっかり召喚されてしまい、魔界への帰り方がわからない悪魔・邪神ちゃんが、ボロアパートで共同生活するストーリー。召喚した人間が死ねば魔界に帰れることから、隙あらば殺人ドロップキックでゆりねを殺そうとする邪神ちゃんだが、毎回返り討ちにあうドタバタコメディだ。

 

 3期決定に、主人公・邪神ちゃん役をつとめる声優・鈴木愛奈の喜びもひとしおだ。

 

「最近、3期まで続くアニメってあまり見ないですよね。『邪神ちゃんドロップキック』を支えてくださる邪教徒(本作のファン)の方々が、こんなにたくさんいるんだって実感しましたし、愛を感じました!」

 

 今でこそ、押しも押されぬ人気アニメとなった『邪神ちゃん』だが、その道のりは決して平坦ではなかった。1期放送後に、ブルーレイ・DVDを売り出したものの、売り上げは絶好調といえず。

 

 しかし、コアファンたちの力を見込んだ運営側は、2019年に「イベントまでに円盤売上が2000枚を超えれば、アニメ2期を決断する」と公式に宣言した。だが、円盤は1枚約2万円と、決して安いものではない。運命を分けるイベント「すごいサバト2019」当日を迎えてもなお、「2000枚」の数字は達成できていなかったのだ。

 

「イベントは第1部・第2部と別れていたんですが、第1部が始まった時点では、まだ目標枚数に届いていなくて。『もしかしたら2期はないかも』と頭の片隅で思いながらイベントに参加していました(笑)。

 

 でも、会場の邪教徒さんたちが、目標に足りないぶんのブルーレイをその場で買ってくださったんです。

 

 結果、第2部のタイミングで無事2000枚を達成することができました。すっごくハラハラしたのもあって、『2期決定!』と言われた瞬間は本当に嬉しかったです。邪神ちゃんの世界観をもっと皆さんに楽しんでもらいたい、広めていきたいと思っていたので」

 

 無事に2020年4月から2期が放送。放送終了から3カ月後に始まった、3期に向けたクラウドファンディングは、11月上旬で2900万円を突破している(12月末締切)。支援金額に応じて「モブキャラとしての出演権」「サブタイトル命名権」などさまざまなリターンが用意されており、最も高額なのは「タイトル命名権」の110万円だが、見事売り切れ。邪教徒たちの熱心さが伺える。

 

「邪教徒さんたちは、お一人お一人の熱量がすごいんですよ。最近はコロナ禍でイベントができていませんが、皆さんにお会いすると毎回すごくエネルギーをもらえるんです。

 

 邪神ちゃんのイベントって、邪教徒さんたちとの距離感がすごく近くて、ファミリーみたいなんです。会場も大小さまざまで、すごく近くでお話できる場合もあるんです。

 

 そんな会場で、みなさんが選んだ好きなシーンを上映会のような形で見せあったり、アフレコの裏話をして笑いあったりが、私にとってもすごく楽しい時間です」

 

 2期の制作にあたっては、鈴木の故郷である北海道・千歳市とのふるさと納税コラボも話題を呼んだ。

 

 制作費獲得のため、千歳市がふるさと納税で2000万円を募集。結果的に目標額を大きく上回り、約1億8000万円もの金額を達成し、スペシャルエピソード『千歳編』を制作することになった。3期でも、すでに北海道帯広市、釧路市、富良野市、長崎県南島原市とのコラボが決定している。

 

「自分が生まれ育った、よく知る場所がアニメのなかに出てくるのは初めての体験でした。アニメで紹介していただけたことで、千歳市を知っていただくきっかけにもなったみたいです。千歳編を観てから、実際に北海道まで足を運んでくださった邪教徒さんも多いと聞いているので、嬉しいです!」

 

 せまる3期制作に向け、気合も十分だ。

 

「邪神ちゃんを筆頭に、他の悪魔や人間たちとの間に繰り広げられるドタバタストーリーも楽しんでいただけるはず。笑いあり、感動あり。そんなほのぼのした雰囲気が、この作品の大好きなところです。

 

 邪神ちゃんというキャラクターは本当に魅力的なんです。ゲスな悪魔なんですけどね(笑)。いっつも何かを企んでは、ゆりねにぼこぼこにされるんですが、なんだかんだでゆりねが大好きだし、他の悪魔友達のことも大好き。

 

 憎たらしい部分はたくさんあるんですが、邪神ちゃんを知っていくと、意外と根はいい子なんじゃないかって思えます。3期でも、まだ見ぬ邪神ちゃんの一面を見られるんじゃないかと、すごく楽しみにしております!」

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入