最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1625
12月7日号
11月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

東出昌大に消えない不倫の余波…仕事のたびに「俺のせいでごめん」と謝罪

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.07.25 11:43FLASH編集部

東出昌大に消えない不倫の余波…仕事のたびに「俺のせいでごめん」と謝罪

謝罪会見で俯き、唇を噛む東出昌大(2020年3月)

 

「いまだに大きな仕事のオファーは、ほとんどきていないみたいです。騒動が落ち着きそうになると、すぐに新たな“燃料”が投下されて再炎上してしまうので……。“完全復帰”までの道のりは、まだ長そうです」(テレビ局関係者)

 

 2020年1月に唐田えりか(23)との不倫が報じられた東出昌大(33)。同年8月には、(35)との離婚を発表。それから間もなく1年が経つが、今も厳しい状況に置かれていた。今年5月、『女性セブン』で養育費をめぐるトラブルが報じられたのだ。

 

 

 記事によると、東出からの養育費がいまだに支払われていないとのこと。さらに東出が提示した養育費の額は、子供1人につき月1万円。杏はその金額の低さよりも、「父親としての誠意が感じられない」とショックを受けているという。

 

 報道の結果、騒動は再燃。東出はなかなかトラブルを収束させられず、仕事にも大きな影響を及ぼしているようだ。

 

「やはり地上波の連ドラや大作映画、大手企業のCMに復帰するのはまだ難しいと思います。さらに人気商売なので、次々と新たなライバルも出てきています。最近では東出さんがいたポジションに、同じモデル出身の宮沢氷魚さん(27)が起用されるケースも増えてきました」(前出・テレビ局関係者)

 

 今なお消えぬ不倫騒動の余波。そんななか、東出は地道な“営業活動”も行っていた。

 

「東出さんは関わった作品の出演者や監督やスタッフに、今でも謝罪のメールやLINEを送り続けているんです。仕事のたびに、『作品の宣伝にあまり協力できなかった』と責任を感じているみたいで……。最近も、ある共演者に『俺のせいで……ごめんなさい』と謝罪の言葉を伝えていました」

 

 謝罪行脚が功を奏したのか、少しずつ手を差し伸べる人も出てきている。

 

「彼のまわりには『海外でもう一度モデルでやってみない?』と、モデル転身を勧めている人もいます。もともと、パリコレの出演経験もありますからね。昨年も、『ヨウジヤマモト』21年春夏コレクションのモデルを担当していました。海外なら、今ほど騒がれることはないはずですからね。東出さんにとって、悪い話ではないかもしれません。

 

 ただ、それでも彼は『ちょっとずつでもいいから、俳優としての仕事をしていきたい』ともこぼしていました。最近では、単館系映画の話は少しずつきています。今はそうした仕事をしっかりとこなすことで、俳優としての再起の足がかりにしたいと考えているみたいです」(芸能プロダクション関係者)

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入