最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1625
12月7日号
11月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

假屋崎省吾、コロナ禍でも前向き「人間らしい時間が増えて、少しだけよかった」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.11.22 21:25FLASH編集部

假屋崎省吾、コロナ禍でも前向き「人間らしい時間が増えて、少しだけよかった」

 

 11月22日、華道家の假屋崎省吾が、個展『華道家 假屋崎省吾 Xmasをいける!〜豪華絢爛in表参道〜』の内覧会を開催した。会場は表参道の自邸で、クリスマスをテーマに創作した生け花作品を展示する。

 

「みんなが温まりながら、和やかに楽しむ。そういったクリスマスって素敵じゃないかな、と。ここに集って、思い出を作っていただきたい。クリスマスの定番に、ちょっと生花のエッセンスを取り込みました。これが假屋崎流のクリスマスです」

 

 

 コロナ禍で混迷する昨今について、「いままで溜まりに溜まっていたものの片付けができました。毎日スケジュールに追われていたけれど、犬や猫と過ごしたり、ちょっと “人間らしい” 時間がとれて、少しだけよかったなと。いままでが異常すぎた。人間らしい生活が垣間見えるようになったから、それはそれでよしとしましょう」と語る。

 

 続いて「みんなマイナスに考えすぎているけど、地に足のついた、ちょっとした幸せとか感動って、とても大事なことだと思う」と話していた。

 

 来年には、華道家として40周年を迎える。芸能生活も続いているが、「自分はもともと、本当に普通の生活をしていたんです。たまたま展覧会とかを開いていたら、バラエティで注目された。憧れて芸能人になったんじゃないんです」と振り返る。

 

 私生活も充実しているといい、「まだ62歳。人生折り返し地点みたいな感じです。100歳までは絶対に生きたい」と笑っていた。

 

「花は心のビタミン」をモットーに活動を続ける假屋崎。これからもありのままの幸せを表現し続ける。

 

(SmartFLASH)
続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入