最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1675号
2月7日号
1月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

モモコクラブ・姫乃樹リカ「アメリカで、澤穂希さんのスポーツマッサージをしたことも!」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.12.27 18:00FLASH編集部

モモコクラブ・姫乃樹リカ「アメリカで、澤穂希さんのスポーツマッサージをしたことも!」

姫乃樹リカ

 

 酒井法子や西村知美を生んだ「モモコクラブ」。主要メンバーのひとり、姫乃樹リカは、いまアメリカ・バージニア州で暮らす。夫はアメリカ人のデイブさん。日本でベーシストとして姫乃樹のレコーディングに参加していた彼と、語学留学に行って再会したのは1995年。そこで恋に落ち、その年の暮れに結婚した。

 

「いまは3人の母親です。長男は体操で東京五輪のアメリカ代表候補でした。長女はチアリーダーとして、世界トップレベルの大学に入りました。結婚して、2人の孫がいます。

 

 

 次女は世界的シンガー、ニッキー・ジャムのステージでダンスしたり、2021年はNBAのマイアミ・ヒートのダンサーに選ばれたんです。私も主人も子供たちに助言はするけど、最後は自分で決断させてきた。それがよかったのかな」

 

 姫乃樹自身も、アメリカでたくましく生きてきた。

 

「最初は、主人の妹を手伝って不動産の仕事をしました。日本人で渡米してくる方に、内覧してもらったり、通訳したり、契約書の手続きをしたり。飛行機の中で声をかけられて、航空会社の地上職の仕事をしていたこともあります。

 

 資格を取ってマッサージの仕事もしました。そのころサッカーの澤穂希さんと知り合って、彼女のスポーツマッサージもしましたよ。澤さんとは、いまでも友達です。W杯の金メダルを首にかけてもらったときは嬉しかったなあ!」

 

 グリーンカード(永住権)を取得している。

 

「手続きを、全部自分でやったんですよ。弁護士さんとかに頼むと、すんなりいくかもしれないけど、お金かかるでしょう? いかがわしいことはしていないし、なんとかなるでしょと思って」

 

 チャレンジするのが好きなのだ。それはアイドルデビューのときからそうだった。

 

「小さいころから音楽が好きでした。『スター誕生!』(日本テレビ系)を見てアイドルに憧れたけど、番組が終わっちゃった。それで小学6年生のとき、友達と2人でテレビ局に電話をかけて、出られる歌番組を探したんです。

 

 テレビ東京の番組に出たことがきっかけでスカウトされ、そこから『モモコクラブ』に入って、歌の話が来て、デビューしたんです」

 

 1988年に『硝子のキッス』でデビュー。伸びのある歌声で人気になり、1994年までに19枚のCDを出した。

 

「いまでは、歌うのは車の中とかですね」と笑う姫乃樹だが、2019年には25年ぶりのライブをして、アイドル時代を知るファンを喜ばせた。2020年はコロナ禍を吹き飛ばす配信ライブ、そして2021年には28年ぶりにレコーディングをした。

 

「やっぱり歌うのが好き! って感じました。CDができあがったら、またライブをやりたいな」

 

ひめのぎりか
50歳 1971年10月6日生まれ 大分県出身 1986年より「モモコクラブ」にレギュラー出演し、1988年「硝子のキッス」で歌手デビュー。最新情報は公式Instagram(@rika.himenogi)にて

 

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2023年新年「トップアイドル総登場」号
12月22日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入