最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1657号
8月23日・30日号
8月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

田村亮 長年乗ったボルボを手放し、念願の「カルタス」に 「快適ではないけど“想い”が強いんです」

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.07.03 06:00FLASH編集部

田村亮 長年乗ったボルボを手放し、念願の「カルタス」に 「快適ではないけど“想い”が強いんです」

ETCは自分で取り付けた。購入したものを極端にいじらず、可能な限り現状で次のオーナーに渡すことを心がけているという。「不便と青春を楽しんでいます」(亮さん)

 

 ガソリン価格が高騰し、政府による補助金がなければハイオクが1リットルあたり200円を超えるとの予想もされている。一方で、1980年代のシビック、アコード、インテグラなどの中古車市場価格も上昇中。

 

 燃費が圧倒的に悪そうな旧車に乗るその理由を、旧車マニアのレジェンドたちに聞いてみた。

 

 亮さんは、3カ月から6カ月ごとに車を買い替えるという異次元のカーライフスタイルを半年ほど前から始めた。

 

 

「この企画は10年以上前に考えていたんですけど、きっかけになったのは『2035年ガソリン車新車販売の実質禁止』です。

 

これは数年後にガソリン税が上がることを意味していて、さらに、スクラップになるガソリン車が増えるということです。つまり、旧車にいつ乗るの? 今でしょ!」

 

 去年の10月に長年愛したボルボを売り払い、1988年式のスターレットを購入した。

 

「昔の車を乗り継ぐ企画をYouTubeで始めました。そのスターレットを売って手に入れたのが、このカルタスGT-iです」

 

 なぜに、カルタスなのか?

 

「31年前に六甲山に走りに行っていたら、そこで抜群に速いカルタスがいたんです。スカイラインと競走してて、カルタスがコーナーで詰めた。その速さを自分でも体験してみたいとずっと思っていて。やっと見つけたんです!」

 

 中古車販売店にもなかなか出てこないというカルタス。ノーマル車でワンオーナー、状態もよく150万円で購入した。

 

「車体が軽いからとにかく速い。高回転でもエンジンが滞らず回るのがすごい。これを体験できたのは大きいです」

 

 長年ボルボに乗っていた亮さん。安全性が高く燃費もよく、コスパを含めて最強の車で亮さんも満足していたという。一般的な目線だと旧車との落差が半端ないが?

 

「この企画が終わったらボルボを買い直すかもしれません(笑)。それくらいよかったです。

 

カルタスは、釣り道具が入らなくて、ガソリンタンクは小さいし、カーナビはついてないし、シートもヘタってるから快適ではないです。それでも“想い”が勝つんです。いつかこの車に乗ってみたかった、という“想い”を成仏させたいと思っています」

 

●乗っている旧車
スズキ カルタスGT-i (1987)《燃費 12km/L》

 

直列4気筒エンジンは、同排気量では日本初となるDOHCエンジンで、最高出力110馬力。亮さんは、走行距離約8万1000キロ、車検整備付きで総額150万円で購入した

 

たむらりょう
1972年1月8日生まれ 大阪府出身 1993年4月、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」結成。自身のYouTubeチャンネル「田村亮のYouTube」で旧車愛を公開中

 


( 週刊FLASH 2022年7月12日号 )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初夏「水着総登場」号
6月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入