最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1676号
2月14日号
1月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ナンパ狙いじゃないです!渋谷に押し寄せた「下着ハロウィン」女性たちの目的は?【2022年・注目の人】

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.12.09 06:00FLASH編集部

ナンパ狙いじゃないです!渋谷に押し寄せた「下着ハロウィン」女性たちの目的は?【2022年・注目の人】

 

 12月5日、韓国警察はソウル警察庁の元幹部ら2人を証拠隠滅教唆の疑いで逮捕した。ソウルの一大繁華街・梨泰院(イテウォン)では、10月29日夜に起きた「群集事故」で、日本人2人を含む158人が亡くなった。

 

 逮捕された警察庁幹部らは、事故の危険性を指摘していた報告書を、事故後に削除するよう指示した疑いがある。

 

 当時、梨泰院には多くの若者が詰めかけていた。日本で “若者が集まる街” として、真っ先に思い浮かぶのは東京・渋谷だろう。

 

 

 12月2日、「FIFAワールドカップ カタール2022」で日本代表が強豪国・スペインを下した際も、試合終了が早朝だったにもかかわらず、渋谷のスクランブル交差点周辺はお祭り騒ぎになっていた。

 

 そして、渋谷がもっとも注目を集めるのは、やはり梨泰院の群集事故が起きたのと同じ「ハロウィン」の季節だろう。

 

 10月31日、いよいよハロウィン本番を迎えたこの日。2日前の梨泰院の悲劇を受け、警察が注意を呼びかける声は強まっていた。しかし、その声は届いていないのか、集まった大勢の若者たちが路上に立ち止まっては写真を撮っていた。

 

 そんななか、ひときわ目を引いたのが、「下着姿」と思えるほど肌を大胆に露出した女性たちだ。

 

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの過度な露出コスプレをSNSにアップしたことで物議を醸した「下着ユニバ」騒動を思い起こす、「下着ハロウィン」の女性たち――。

 

「この格好ですか? 海外のアーティストのマネをしました。露出度が高いから、たくさん盗撮されているけど、まったく気にならないですね(笑)。自分のしたい格好を楽しんでいるって感じです」(蛍光色の覆面とビキニ姿に身を包んだ30代女性)

 

「初めて渋谷ハロウィンに来ました! コロナ禍で高校時代は全然楽しめなかったので、はっちゃけたいなっていうのが正直な感想かな。この仮装にしたのは可愛いから(笑)。露出は多いけど、そこは気にしてないです。たくさん声をかけられますけど、ナンパ狙いでこの格好をしているわけではないですよ(笑)」(オオカミの耳を着けた18歳女子大生)

 

 当時、本誌取材に対して、こんな動機を嬉々として語っていた彼女たち。コロナ禍で失った「非日常感」を “一肌脱いで” 取り戻したかったのだろう。

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2023年新年「トップアイドル総登場」号
12月22日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入