エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

永山絢斗、大麻所持容疑で逮捕…『俺の家の話』がトレンド入り「お蔵入りシステムどうにかならない!?」「作品に罪なし」

エンタメ・アイドルFLASH編集部
記事投稿日:2023.06.16 18:00 最終更新日:2023.06.16 18:00

永山絢斗、大麻所持容疑で逮捕…『俺の家の話』がトレンド入り「お蔵入りシステムどうにかならない!?」「作品に罪なし」

 

 6月16日、大麻所持容疑で俳優の永山絢斗(けんと)容疑者が逮捕された。自宅マンションで押収された大麻は、1グラム程度。警視庁は、永山容疑者が常習的に大麻を使用していた疑いもあるとみて、調べている。

 

 永山絢斗は、2007年に俳優デビュー。兄は俳優の永山瑛太。2010年、映画初主演の『ソフトボーイ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、これまで多くの映画やドラマに出演してきた。

 

 6月30日には出演した映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編−決戦−』の公開を控えており、2024年放送予定のNHK大河ドラマ『光る君へ』の出演も決まっている。

 

 

「人気俳優だけに、多方面に影響が出ています。来年のNHK大河の出演は、5月23日に発表されたばかり。主人公・紫式部とは “生涯のソウルメイト” という重要な役どころで、出演シーンも多いようです。すでにロケは始まっていますが、NHKは対応に追われることになりそうです。

 

 NHK大河ドラマは2019年『いだてん』で、出演していたピエール瀧が、麻薬取締法違反の疑いで逮捕され降板。2020年『麒麟がくる』では、沢尻エリカも同じく麻薬取締法違反の疑いで逮捕され降板しています。今回もおそらく降板し、代役が立てられることになるのでは。

 

 映画『東京リベンジャーズ』は、公開2週前。登場シーンも多く、今さら編集でカットするわけにもいかないでしょう。公開延期の可能性もあります」(週刊誌記者)

 

 また、こういうときに決まって問題となるのが、過去の出演作についてだ。

 

 永山は売れっ子だけに出演作も多く、なかには朝ドラ『べっぴんさん』『みをつくし料理帖』、大河ドラマ『いだてん』(いずれもNHK)、『俺の家の話』(TBS系)、『リバーサルオーケストラ』(日本テレビ系)などの人気作も多い。

 

 これらの作品の再放送や配信が停止にならないかと気を揉む人は多く、Twitterでは、

 

《また「いだてん」や「俺の家の話」みたいな名作ドラマが無かったこと扱いにされてしまうのか?????まじで過去作お蔵入りシステムどうにかならない!?》

 

《ひとりが不祥事で捕まったら、再放送ができなくなるシステムやめてくれないかな。大好きな「いだてん」「俺の家の話」が…(T_T)》

 

《俺の家の話見れへんくなったらどないしてくれんねん…》

 

 などの声が多数。「俺の家の話」がTwitterでトレンド入りする事態となっている。

 

 2021年放送の『俺の家の話』は、宮藤官九郎が脚本を担当、元TOKIO長瀬智也の最後の主演作ということもあって、非常に人気が高い作品だ。SNSにはほかにも、

 

《罪を犯したならば裁かれなければならないけど過去出演作のお蔵入りという慣例はもうやめよう?本当に、作品に罪はない》

 

《映画や配信は観たい人が自分で判断して見るもの 公開中止は不要》

 

 という意見も多い。

 

 ケースは違うものの、5月に自宅で両親とともに倒れているのが見つかった歌舞伎俳優・市川猿之助の場合、6月16日に公開予定だった出演映画『緊急取調室THE FINAL』は公開延期に。また、NHKは「総合的な判断」として、猿之助の過去の出演作『鎌倉殿の13人』『風林火山』などの再放送をストップしている。

( SmartFLASH )

今、あなたにおすすめの記事

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る