最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1540号
12月17日号
12月3日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】11月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

大事MANブラザーズ立川俊之『それが大事』ヒット直後はバイトエンタメ・アイドル 投稿日:2017.12.27 16:00

大事MANブラザーズ立川俊之『それが大事』ヒット直後はバイト

 

「『それが大事』の人気が出ても、全然実感はなかったですね。印税は遅れて振り込まれるので、とにかくお金がない。『ミュージックステーション』出演後に、バイトに行っていたくらい(笑)」

 

 そう当時を懐かしむのは、大事MANブラザーズバンドのボーカル・立川俊之(51)。

 

 1991年にメジャーデビュー。

 

「1992〜1993年の2年ほどは本当に激務で、基本的に休みはナシ。新幹線での移動中などに必死で曲を書いていました」

 

 1996年のバンド解散後、立川さんは大小含め約10のバンドに所属し、現在はソロ活動中。

 

 一方、ほかのメンバーは音楽をやめているという。ベースの戸村公彦さんは当時からIT会社のサラリーマンと二足の草鞋で現在も会社勤め中。キーボードの吉田理恵さんは音響製品の製造販売をおこなうハッピーリスという会社を立ち上げた。

 

「僕は昨年より昭和歌謡、M・ジャクソンなど自分の音楽の歴史を振り返るカバーライブを始め、ギター1本持って全国を回ってます」

 

たちかわとしゆき
1966年4月17日生まれ 埼玉県草加市出身 1991年、大事MANブラザーズバンドでメジャーデビューし、1996年解散。現在もアーティストへの楽曲提供やソロ活動を精力的におこなう。http://www.tachikawatoshiyuki.net/
(週刊FLASH DIAMOND 2017年11月10日増刊号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入