最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1555号
4月14日号
3月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

TOKIO長瀬智也「20歳の頃にカッコつけようと思わなくなった」エンタメ・アイドル 投稿日:2018.01.21 16:00

TOKIO長瀬智也「20歳の頃にカッコつけようと思わなくなった」

『写真:AFLO』

 

 1月17日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にて、TOKIO・長瀬智也が、モテる秘訣について語っていた。

 

 ジャニーズ事務所の後輩が登場し、TOKIOメンバーに質問をするというコーナーで、「男にモテるための秘訣」を聞かれた長瀬。「おれ、男にモテたいと思ってないよ!」と叫ぶも、後輩からは「男からも人気。ワイルドでかっこいい」と絶賛される。

 

 しかし、登場した後輩の年齢は20歳前後のため、TOKIOメンバーは口々に「長瀬は20歳のときはこんなにワイルドじゃなかった」と説明。

 

 では20歳の頃はどのような状況だったのか。その頃は、ドラマ『池袋ウェストゲートパーク』に出演していたという長瀬。

 

「(ドラマの主役)まこっちゃんくらいのときですね。池袋(ウェストゲートパーク)。あれが、21歳。(後輩たちと)同い年くらいのときにやった」

 

 このドラマのマコト役は、十分ワイルドだったような気もするが……。実は、このドラマの後に、あることに気付き、心境の変化があったとか。

 

「カッコつけようと思わなくなったんだよね。ハタチとかの頃に。ドラマとかって、カッコつけようとしちゃうでしょ。それがいらないっていうのに、なんとなく気づいたっていう年だったんだよね。モテる人は『モテたい』って言わないでしょ、きっと」

 

 この言葉に、後輩たちは感激。メンバーの国分太一まで、「これ、名言出たね。おれまで勉強になっちゃった」と感心しきりだった。

 

 昨年11月の放送回では、女優の大竹しのぶから、20年前に共演した際は「ふざけてばっかりで、全裸になって廊下を走っていた」と暴露されたこともある長瀬。そのカッコつけない等身大の魅力で、女性ばかりでなく男性の人気も高いのかもしれない。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入