最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1555号
4月14日号
3月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

バラエティ進出で「若槻千夏」ファンから痛烈な捨て台詞エンタメ・アイドル 投稿日:2018.06.17 11:00

バラエティ進出で「若槻千夏」ファンから痛烈な捨て台詞

 

 タレント・若槻千夏が6月12日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で「忘れられない男の一言」を語った。

 

 グラビアでデビューした若槻は「事務所の売り方として、将来は広末涼子さんみたいな、さわやか路線でいこうと言われていた。なので、握手会とか写真集の発売イベントでもさわやかに、無駄話もしなかった」と当時のスタンスを語った。

 

 その頃、写真集発売の握手会イベントで毎回100冊買ってくれる男性ファンがいたという。だが、バラエティ番組で自由奔放に発言しはじめると、その男性は1冊だけ買って、握手会でこう言ったという。

 

「静止画がよかったです」

 

 その後はイベントなどに来てくれなくなってしまったそうだが、若槻は「今まで付き合ってきた人に何言われても平気だったけど、その一言はつらかった」としみじみと告白していた。

 

 2016年4月12日放送の『ずっと引っかかってました。』(日本テレビ系)でも、若槻はかつての自分のファンの心境を気にしていると話していた。

 

 番組が探し出した、200万円以上も若槻に注ぎ込んだというファンは、VTRで「後悔みたいなものは全然ないです。みんな純粋に、売れてほしいという気持ちの人たちばかりだったので。若槻さんはそういう人たちに恵まれていたということを伝えたいです。すごく楽しかったです」と感謝していた。

 

 また、別のファンは「どんなに容姿が変わろうが、人間性もわかっている」と語る。その言葉に、若槻は「嬉しい…」と感激して涙していた。機転の利く若槻も、このときばかりは「気の利いたコメントできないです」と本気で動揺するほど感情を揺さぶられていた。

 

 世間では「ファンはアイドルを選べるが、アイドルはファンを選べない」と言われている。離れていったファンもいるが、大多数のファンは大らかな心で彼女を支えていたのだった。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入