最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

たんぽぽ白鳥久美子「ブス」が転じて「学業の神様」になるエンタメ・アイドル 投稿日:2018.07.13 16:00

たんぽぽ白鳥久美子「ブス」が転じて「学業の神様」になる

 

 たんぽぽ白鳥久美子が、7月2日配信の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)で、学生時代のやらかしを明かした。

 

 白鳥は「学生時代、ビジュアル系バンドの追っかけをしていた」と告白。「初めてのライブで、ベーシストの目の前で、友人のテンションが上がって、爆上がりし、そのメンバーの名前をワーって叫んでいた」という。

 

 

 すると、「そのベーシストが私たちを指して『シー!』ってやったんですよ」と、静かにするよう注意されたという。

 

 ライブなのにそこまでされた理由がわからず、白鳥は私設ファンクラブの人に聞いた。すると、「その人ね、ブスのことが大嫌いで有名」と言われてしまったという。白鳥は「ブスは静かに聴かないと」と反省していた。

 
 同じく学生時代、同じクラスのかわいい女の子が、体操服を買うためのお金を失くしたという。すると、ある男子が真顔で「白鳥のアゴに隠してんじゃねえか?」と言い出した。

 

 次第にそのフレーズが一人歩きを始め、「白鳥の隣の席になるとアゴが伸びる」という中傷を受けることに。

 

 だが、そこから「才能が伸びる」「成績が伸びる」と思わぬ方向へ話が向かい、ついに白鳥は神のように崇められることとなり、「私の席にピーナッツや消しゴムがお供えされた時期があった」と話した。

 

 そんな経験もした彼女だが、いまは芸人・チェリー吉武と同棲中。白鳥は10月14日にフルマラソンに挑戦するのだが、もし完走したら、ごほうびとして「そろそろ(彼に)結婚の2文字を出していただけたら。マラソンのゴールで、人生もゴールインみたいなことができたらいいな」と語っている。

 

 フルマラソンも結婚も、無事にゴールインできるか注目だ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入