最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1534号
11月5日号
10月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第26弾】9月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

さんま「『幸せ』という言葉を早く日本の辞書から消さないと」エンタメ・アイドル 2018.08.28

さんま「『幸せ』という言葉を早く日本の辞書から消さないと」

 

 明石家さんまが8月19日放送の『木村拓哉 FLOW』(TOKYO FM)で木村拓哉と対談して、「幸せ」について持論を述べた。

 

「『幸せ』っていう言葉を、早く日本の辞書から消さなきゃいけないねん。『幸せ』『不幸』って勝手に人間が作った言葉やから。

 

 

 幸せにつまづく人とか、幸せに向かって失敗する人ってけっこう多いねんな。そこをなくしてあげたほうが、人は楽に生きれんねん。

 

 あと『努力』とかな。『努力』も早く辞書から消さなきゃアカン。逃げ言葉に使ったりもするし」

 

 さんまの言葉の行間を読むと「幸せ」を目指すのではなく、ありのままの自然体の大切さを訴えている様子。さらに、さんまは「何かを一生懸命やると、夢がかなう」と言い切ることも疑問視。

 

「『かなうかもしれない』ぐらいが、いいんじゃないかって。一生懸命頑張って、夢かなわない人のほうが、めちゃくちゃ多いわけやから」

 

 過去にも「夢がかなう」という言葉に独自の見解を示していたさんま。2016年4月2日放送の『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)では、こう話していた。

 

「知り合いから『夢をかなえた人からのメッセージ、書いてもらえますかね?』って来たけど、『夢なんてかなった人なんかいないと思うぞ』って。夢は、かなわないもんやから面白いねん。それで、大きな夢を持たなアカンねん。小さい夢は、見失ってしまうからね。夢ってかなわないから夢ってこと」

 

 長年お笑い界のトップに君臨しながら、自分が夢をかなえたと思っていない様子のさんま。大ベテランながら若手が出るテレビ番組を見て、『ONE PIECE』などの漫画、アニメの情報も収集していることで知られる。

 

 そうした陰の努力を欠かさないからこそ、さんまは「お笑い怪獣」でいることが可能なのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入