最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1540号
12月17日号
12月3日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】11月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

関根勤が感謝した「せっかちすぎる芸能プロ社長」の忍耐力エンタメ・アイドル 投稿日:2018.12.03 16:00

関根勤が感謝した「せっかちすぎる芸能プロ社長」の忍耐力

 

「浅井さん、わがままな欽ちゃんを本当にありがとうございました」
 欽ちゃんこと萩本欽一(77)は、お別れの会をそう締めくくった。

 

 11月26日に営まれた、大手芸能プロダクション浅井企画の代表取締役・浅井良二さん(享年83)のお別れの会。会場には、欽ちゃんのほか、同社に所属する関根勤(65)、小堺一機(62)、見栄晴(52)、キャイ〜ン、ずん、関根麻里(34)、ANZEN漫才らのタレントや、笑福亭鶴瓶(66)、爆笑問題、香取慎吾(41)といった有名人が多数駆けつけた。

 

 

 浅井社長が、同社を立ち上げたのは1968年のこと。欽ちゃんと故・坂上二郎さん(享年76)のコンビ「コント55号」のマネジメントをおこなうべく同社を設立し、3人でお笑いの一時代を築いた。その後も、関根勤や小堺一機、キャイ〜ンらを輩出し、今年9月に浅井企画は50周年を迎えている。

 

 浅井社長は「マッハの浅井」と呼れるほど、せっかちで有名だった。お別れの会で参加者が語ったエピソードから、芸能プロダクションの知られざる内幕について紹介しよう。

 

●集合しきれないうちに写真を撮る

 

 人を喜ばせるのが好きだったという浅井社長。ずんの飯尾和樹は、「人が集まったときには、集合写真を撮ってくれるんです。『みんな並びなさい』って言って。でもシャッターをすぐ押しちゃうんで、集合しきれないんですよ。みんな目が半開きでね(笑)」と話した。

 

●生まれる前にベビーカー

 

 関根勤の一人娘として、デビュー前から浅井社長と交流のあった関根麻里。2015年の長女の出産に際して、「早くしないと生まれちゃうから!」と、出産予定日の数カ月前にベビーカーをプレゼントしてもらったという。

 

●届け物は15分で

 

 小堺一機が明かしたのは、結婚した後のエピソードだ。ある朝の6時、7時のこと。

 

浅井社長「もしもし、小堺くん。パン焼き機あるの?」
小堺「いえ、うちはないです」
浅井社長「あ、そう!」
 

 ガチャリと電話が切れると、15分後に浅井社長がパン焼き器を持って自宅玄関に立っていたという。アマゾンより早い!

 

●「ありがとう」が伝えられない

 

 社長のマッハぶりには、欽ちゃんも驚いたようだ。「一度もありがとうという言葉を言ったことがない」と話していた。御礼しようと声をかけるとサーッといなくなっているという。

 

 だが、そんなせっかちな浅井社長が、じっくり待ってくれたこともある。浅井社長に背中を押され、芸能界デビューした関根勤のエピソードだ。
「(デビューした後、)10年近く結果が出せなかったんですよ。これが重荷で、両親の期待を背負っている受験生の気持ちがわかるようで……。ただ、ブレイクしてから社長は本当に喜んでくれました。せっかちなんですけども、そこは辛抱強く待ってくれたんです」

 

 芸能プロダクションの賑やかなことが好きだったという浅井社長。たくさんの笑いを誘ったお別れの会を、きっと天国から覗いていたことだろう。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入