最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

都丸紗也華が会見で見せた天然節「男湯で私だけ違う人間だー」

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.04.03 06:00FLASH編集部

都丸紗也華が会見で見せた天然節「男湯で私だけ違う人間だー」

 

 4月2日、女優としても活躍する、グラビアアイドルの都丸紗也華が、メインキャストとして出演する春の新ドラマ『のの湯』(BS12トゥエルビ、4月14日から毎週日曜19時)の発表記者会見に登壇し、「都丸節」で会場を沸かせた。

 

『孤独のグルメ』の原作者でもある久住昌之氏が、同じく原作を務めるコミックエッセイ『昼のセント酒』をベースに、舞台を女湯に変えて物語を作った同名マンガ『のの湯』を実写化した今作。

 

 この日の会見でも一緒に登壇した、主演の女優・奈緒と、モデルで女優の高橋ユウ、そして都丸というタイプが違う美女3人が、毎回、都内に実在する銭湯を訪れ、ゆる~い女子トークやハプニングを繰り広げる、ヒューマンコメディだ。

 

 

 すでに撮影は終了しており、放送を待つばかりの現在。「撮影で行った銭湯のなかでお気に入り」に話題が及ぶと、都丸の天然ぶりが炸裂し始めた。

 

「千葉のクアパレスです! 外観から『ここが銭湯?』という感じで、ピンクなんです。雰囲気もヨーロッパっぽくて……ヨーロッパ行ったことないけど(笑)。ラブホテル? そうとも言えますね。ホント……想像でしかないけど」

 

 奈緒も高橋も、腹を抱えて大爆笑。都丸も、2人に釣られて笑い始め、会見場は一気に都丸ワールドに。そして、共演2人に対する印象を聞かれた都丸は、モジモジしながら話し始めた。

 

「奈緒ちゃんは、会う前は、あんまり話さない感じの方なのかなと思ったんですけど、一番最初会ったときに『この毛(役柄として赤メッシュを入れていた)って最近、染めたの?』って聞いてきてくれて。

 

 私、すごい人見知りで、『初めまして』の人がたくさんいると緊張しちゃうんですけど、そこで一気に、『あ……しゃべれる人だぁ~』と安心したので、すごい覚えています。

 

 撮影中も『マルちゃん、マルちゃん』と言ってくれて、歳は上なんですけど、『頼りになるけど妹』みたいな感じです。

 

 ユウさんは、バラエティで見てたから、知ってたんですけど、綺麗だからツンツンしてるのかなって思ってたんですけど、全然そんなことなくて。すごい……なんて言うんですか? え? そう!『気さく』で、私たちにもスタッフさんにも気を配ってて、『こんな女の人になりたいな』って思いました」

 

 さらに都丸は止まらない。銭湯経験を聞かれ、こう答えた。

 

「私がまだ、こんなに(チョコレート1個分ぐらいを親指と人さし指で)小さかったころ、パパとお兄ちゃんと一緒に行って。自分の家のお風呂より、大きなお風呂に浸かれるので、『ぜいたくだな~』と思ってました。

 

 でも、そのあとはこの撮影まで、仕事でしか行ったことなかったんです。恥ずかしいじゃないですか、人様に裸を見られるなんて(笑)。でも撮影で毎日銭湯に入っていたら、肌ツヤが見違えるほどよくなって、プライベートでも行くようになりました。

 

 パパたちと行ってたとき、幼稚園ぐらいだったから、ひとりで入れませんよね? たぶん男湯に一緒に入ったんだと思う(笑)。入ったら、『私ひとりだけ、違う人間だ!』っていう記憶があるの。あれ? 銭湯じゃなくて温泉だったかな??」

 

「銭湯じゃないんかーい!」と、会場中が都丸に心の中でツッコミを入れたことで、妙な一体感が生まれた。そんな都丸は、作中ではなんと、ひとりツッコミ役。ふだん見られない天然姫の、貴重なシーンをお見逃しなく!

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入