最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1530号
10月1日号
9月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第25弾】8月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

太もも時計で話題「青山めぐ」愛人キャラを確立したいエンタメ・アイドル 2019.06.11

 

「『もも時計』をしてくださいと言われたときは、『は?』ってなりましたよ(笑)」

 

 マツコ・デラックスと関ジャニの村上信五がMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)への出演をきっかけに、青山めぐの名は、またたく間に全国に広がった。

 

 

 現在では、バラエティ番組以外にも、ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』(日本テレビ系)や映画『マスカレード・ホテル』に出演するなど、マルチな才能を発揮している。

 

「『夜ふかし』は、『あったらいいもの』という企画で、腕時計のように太腿に時計をつけるというVTR出演でした。『いま何時?』と聞かれて、『もも時計』を見せるのですが、撮影中はおもしろい映像になった手応えはなかった(笑)」

 

 それがまさかの、大バズり!

 

「出演時間が1分程度だったのに、ブログへのアクセス数が27万件まで跳ね上がっちゃって。お色気企画だったので、叩かれるかと思ったのですが、女のコにも受け入れられたみたい。

 

 ドラマ『頭に来ても~』のキャストが発表されたときに、主演のHey! Say! JUMPの知念侑李さんのファンの方が、『夜ふかし』のめぐちゃんが出てると、SNSで反応してくれて……。素直に嬉しかったです」

 

 じつは青山は、“遅咲きの花”。レースクイーンを始める以前は、一般企業に勤めていた。

 

「10代からチヤホヤされていたら、違ったかもしれません。最初は、『私がサインなんて書いていいの?』って戸惑うほどでした。

 

『ヌード以外NGなし』とうたっているのは、30歳になり、恥じらいや、へんなプライドがなくなったから。年の功です(笑)。いまは、芸能界ならではの仕事を楽しんでいます」

 

 30歳を迎え、仕事の幅は広がった。そのひとつが、色っぽい大人の芝居。

 

「ドラマ『頭に来ても~』では、佐藤隆太さん演じる冷血社長の秘書役を演じています。ふだんの自分とは正反対で、感情を表に出さない機械的なキャリアウーマンです。

 

 最近、セクシーな女性の役柄のオファーが増えて、めちゃくちゃ嬉しい。若いころにはできなかったことだから。『愛人役は、青山めぐが日本一』と言われるように、キャラを確立させたいです」

 

 バラエティからドラマまで引っ張りだこだが、自身の現在地をどう見ているのか。

 

「タレントになって6年。ようやく、『片足がスタートラインに乗った』くらいに思っています。目標は、同世代では菜々緒さんや中村アンさん。それぞれの分野で個性を発揮しているので、憧れます。

 

 菜々緒さんとは、4年前にドラマ『サイレーン』で共演。クールな印象でしたが、現場では気さくに話しかけてくれて、アドバイスをいただくことも。先輩にしてもらったことを、後輩に還元できる人間になりたい」

 

 何を聞いても驚くほど気取りがない。女性人気があるわけだ。「令和は大ブレイクしたい!」と、意気込む “遅咲きの花” は、いま大きく開こうとしている。


あおやまめぐ
30歳 1988年9月28日生まれ 埼玉県出身 T164・B87W58H85 2013年に「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。バラエティ番組『月曜から夜ふかし』で、太腿に時計をはめる「もも時計」をした姿が放送されて話題となった。現在放送中のドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』では、佐藤隆太の秘書役を演じている。そのほか最新情報は、公式Twitter(@aoyama_megu)、公式Instagram(@megu_19880928)にて

 

(週刊FLASH 2019年6月18日号)

 

【関連記事】

・『キングダム』が好きすぎて…「青山めぐ」取材中に思い出し泣き

・青山めぐ「社長、18時です」

・ミスFLASH「池田ゆり」ずっと好きだった

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月19日発売
表紙:山下美月

詳細・購入