最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

官能小説を愛するあいみょん「アーティストは変態」と持論語るエンタメ・アイドル 投稿日:2019.08.05 16:00

官能小説を愛するあいみょん「アーティストは変態」と持論語る

 

 あいみょんが、8月2日放送の『A-Studio』(TBS系)で、知られざる一面を語った。

 

 スピッツが大好きで、MCの上白石萌歌が「草野マサムネさんが神様なんです」と話すと、あいみょんも「一緒です」と賛同。上白石は草野とあいみょんの歌詞に共通して「エロス」を感じるという。

 

 

 その話にあいみょんは「好きなんです。エロいのが」と明かし、「アーティストとか外に出て何かを表現する人って、変態。特に音楽をやる人って、自分の思っていることを歌詞にして、歌うって変態じゃないですか」と持論を披露。「みんな変態。楽しみです。今後どんな変態が出てくるのか」と次世代の「変態」に期待を寄せた。

 

 そんなあいみょんは、昨年の紅白歌合戦で披露したヒット曲『マリーゴールド』について「独り歩きしている」と告白。あまりにも有名になってしまったため、壁を感じるほどになり、同曲を超えるべく「絶対、名曲を作って……」と肩に力が入った時期もあった。だが、「最近はけっこう、わりとゆるく考えられる瞬間もある」と心境の変化を明かした。

 

 あいみょんはエロティシズムについて、官能小説からインスピレーションを受けていることを公言。4月5日に放送された『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に出演した際は、17歳で初めて官能小説を購入し「悪いことしているような気分になった」と告白。各出版社の編集者から歌詞作りに役立つかもしれない表現を紹介され、「最初から最後まで勉強になりました」と話していた。

 

 ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(TBS系)主題歌の新曲『真夏の夜の匂いがする』をリリースしたばかりのあいみょん。自分の個性を大切に、エロスの歌を歌い続けてもらいたい。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入