最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1550号
3月3日号
2月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第30弾】1月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

三代目JSB・山下健二郎「目指すはメキシコ釣り大会の賞金4億円」エンタメ・アイドル 投稿日:2020.01.17 16:37

三代目JSB・山下健二郎「目指すはメキシコ釣り大会の賞金4億円」

 

 三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎が、1月17日に『釣りフェスティバル2020 クール・アングラーズ・アワード2020』に登場した。

 

 子供の頃に始め、「ダンス歴よりも長くて、生涯を通してもダンスより長く続けられると思う」ほどの釣り好きの山下は、こんな野望を口にする。

 

 

「メキシコのカジキマグロの大会の賞金は4億円。日本に持ち帰って釣り具メーカーを作りたいと思う。ずっと好きなバス釣りをメインに、バス釣り用のルアーを作りたい」

 

 ユーチューブでも釣り動画を日々アップしているが、悩みが尽きない。

 

「去年から釣りがメインのユーチューブを始めた。DIY動画はバズるのに、釣り動画だけが再生回数伸びなくて(笑)。釣り動画も見てください」とファンにアピール。

 

「編集は自分でやってて、最初は1本作るのに10時間くらいかかったけど、最近は短めにおさえられるようになった。絵の動画も自分で作ってますよ」と強調したが、残念ながら結果に結びついていないようだ。

 

 釣り中の過ごし方について、考えが変わってきたと話す。

 

「無心に近いというか……。でもユーチューブを始めて、無心が一番ダメだなと気づいた(笑)。常に『ダメだな~』と会話しながら釣るようにしたり、最近は包丁で魚を少しずつさばけるようになってきたので、調理方法をどうするかを考えながら仲間と話してます」

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入