最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1740
7月23・30日号
7月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月9日より好評発売中!

詳細・購入

グラビアグラビア

「ミスFLASH2024」ファイナリスト15名が決定!9月16日には「お披露目イベント」も開催

グラビアFLASH編集部
記事投稿日:2023.09.08 21:55 最終更新日:2023.09.08 22:23

「ミスFLASH2024」ファイナリスト15名が決定!9月16日には「お披露目イベント」も開催

ミスFLASH2024ファイナリストにストレートで輝いた10名

 

 ファイナルステージを目前に控え、いよいよ大詰めとなったミスFLASH2024オーディション

 

 18代目グランプリの栄冠はいったい誰に輝くのか。まずはストレートでファイナリストに勝ち残った10名を紹介。

 

 掲載の順番は、7月25日~8月16日に書泉オンラインショップでおこなわれた「推しメン」を指定して予約数を競うバトルのランキング順となっている。

 

 

<1位>

 

遠藤まめ (えんどうまめ・27) / 東京都出身 T153・B80(E)W57H80

 

「グランプリ獲得はスタートライン!」 “ポンコツ娘” の快進撃は止まらない

 

 総合順位は4位ながら、書泉予約数で10人中トップに。「ファンの皆さんがセミファイナルステージの最後の追い上げですごく頑張ってくれて、公式HP投票でも2位まで押し上げてくれました。数字がすごく苦手なので、ポイントの計算はファンの方におまかせして、アドバイスしてもらっているんです。だからよく『しっかりしてそうだけどポンコツだよね』と言われます(笑)。

 

 先日も、毎日よく使う調味料がまだたくさん残っているのに、大容量のものを間違えて購入してしまったり……。グラビア未経験ですが、グランプリを獲ってからがスタートだと思っているので、これからも応援よろしくお願いします!」

 

<2位>

 

由利美桜 (ゆうりみお・21) / 千葉県出身 T161・B83(C)W64H86

 

大人気の撮影会でファンサービスのために体得した特技とは

 

 総合順位も2位で、序盤から常に上位をキープ。「ありがたいことに撮影会では、私の前に行列ができたり、北海道や四国など遠方からわざわざ会いに来てくれた方もいたりして、すごく嬉しかったです。でも、撮影中は表情を作らないといけないので、なかなかお話しできる時間がありません。だから腹話術のように、笑ったまましゃべるという特技を身につけました(笑)」

 

<3位>

 

磯貝花音 (いそがいかのん・23) / 愛知県出身 T162・B82(C)W60H85

 

圧倒的人気を誇る元アイドルが夏祭りで感じた違和感とは

 

 ファーストステージに続き、今回も総合1位を獲得した。「この間ワンピースを着てお友達と夏祭りに行ったとき、ふと『布面積多いな……』って思っちゃったんです。オーディションが始まるまで人前で水着になることはなかったのですが、撮影会などを経験して、感覚がおかしくなったんですかね(笑)。寝起き配信もしているので、すっぴんの私も好きになってほしいです」

 

<4位>

 

三葉ゆあ (みつばあゆ・22) / 千葉県出身 T161・B88(F)W62H87

 

ファンの応援が打ち上げた、最高の花火

 

 総合6位でファイナルステージ進出。「実家に帰省中、親戚と一緒に花火を見に行ったんです。でもその日は公式配信があったので、途中で帰ることに。するとファンの方が、ギフティングのひとつの “花火” をたくさん送ってくれて。本物の花火以上に、すごく感動しました」

 

<5位>

 

宮川みやび (みやかわみやび・24) / 山梨県出身 T168・B96(G)W68H100

 

“いいコちゃん” は卒業。美人配信者がブーストをかける!

 

 総合で3位を獲得した。「配信は2年半くらいやっています。ふだんどおりやりたいのですが、ミスフラの配信ではなぜか “いいコちゃん” になってしまうんです……。でも逆に言えば、まだ出せていない部分がたくさんあるので、ファイナルでブーストをかけたいです!」

 

<6位>

 

朝野ナツ (あさのなつ・21) / 愛知県出身 T163・B98(I)W75H100

 

そばに置いておきたいむちむちボディ

 

 総合で5位、公式グッズでは1位に。「等身大ポスターなど、グッズの売り上げがよかったと聞いて “そばに置いておきたいむちむちボディ” なのかなと思いました(笑)。いま海賊映画にハマっていて、配信ではファンの方から『船長』や『キャプテン』と呼ばれています」

 

<7位>

 

永野 蘭 (ながのらん・25) / 長野県出身 T170・B80(B)W59H92

 

スタイル抜群の元バスガイドがありのままの自分で勝負をかける!

 

 総合7位、フリー配信で1位を獲得。「以前バスガイドをしていたので、配信で『中央に見えてまいりましたのが私です』と小ネタを披露したのですが、みんなにスルーされてすごく寂しい思いをしました。どうやらウケを狙わないほうが好評みたいです(笑)」

 

<8位>

 

つぶらあい (年齢非公開) / 埼玉県出身 T157・B92(H)W53H85

 

清楚なお姉さんは原宿系の元アイドル

 

 総合で8位に食い込んだ。「今年の夏の思い出は、なんと言っても『TIF』に出演できたことです。 “前世” がアイドルだったので、憧れのステージでした。当時からのファンには『以前は原宿系だったのに、ずいぶん清楚系になっちゃって』と配信でイジられています(笑)」

 

<9位>

 

白石 時 (しらいしここ・20) / 大阪府出身 T161・B85(D)W68H92

 

ふんわり癒やし系娘は親近感が魅力!

 

 総合9位、公式配信で強さを見せた。「お絵かき配信でたくさん笑ってもらえたのが嬉しかったです。あるキャラクターを描いたのですが、すごく下手でした……(笑)。でもそのおかげか、親近感を持ってもらえることが多く『会ってみたい』とよく言ってもらえます」

 

<10位>

 

りん (りん・17) / 静岡県出身 T151・B80(C)W57H83

 

静岡の高校生アイドルが地元パワーで頂点を狙う!

 

 静岡県在住の高校生アイドルが、総合10位。「撮影会や『TIF』に静岡県のファンの方がたくさん来てくれました。今年の夏は浴衣で地元の友達とお祭りに行ったのですが、目当てのイチゴ飴が売り切れていて……。その代わりほかのものをたくさん食べちゃいました」

 

ファイナリストはこの10人に、チャレンジバトルを勝ち抜いた5人、佐伯桃子・織田いちか・本間ミサ・成瀬結愛・北島萌加を加えた15人。ファイナルステージは9月16日のファイナリストお披露目・所信表明イベントから始まる。

 

写真・木村哲夫
スタイリスト・春原愛子
ヘアメイク・尾古夢月、玉井朱音

( 週刊FLASH 2023年9月19日号 )

続きを見る

今、あなたにおすすめの記事

グラビア一覧をもっと見る

最新号紹介

グラビアBEST

2024年春号
3月28日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月28日発売
表紙:守屋麗奈(櫻坂46)

詳細・購入