最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

1日5分で肌偏差値UP「男のスキンケア」老化に抗う生活改善法

ライフ・マネー 投稿日:2020.06.08 16:00FLASH編集部

1日5分で肌偏差値UP「男のスキンケア」老化に抗う生活改善法

 

 50代男性の肌の悩みトップ3は、「乾燥肌」「クマ・たるみ」「シミ」。中年に差しかかり、これらの肌の変化から、自身の老いを実感している人も少なくないだろう。

 

 そこで本誌は、東京・六本木の美容皮膚科「アオハルクリニック」院長の小柳衣吏子先生(47)を迎え、男のスキンケア術を聞いた。

 

 

「まずは1カ月、1日5分間だけでもスキンケアすれば、肌の見た目は変わってきます。ほとんど何もケアしてこなかった男性がチャレンジすれば、お肌の偏差値はどんどん上がりますよ」(小柳先生)

 

 今回は、アンチエイジングだ。「生活習慣を見直すことが、肌のアンチエイジングに重要だ」と小柳先生は語る。

 

「まず、『睡眠に代わるサプリメントはない』といわれているとおり、毎日7〜8時間は睡眠時間を確保したいところ。決まった時間に寝起きすれば、肌の代謝も促されます。

 

 また、肌の代謝を整えるにはビタミンが豊富な野菜や豆、肉、魚などのタンパク質、食物繊維豊富な穀物をバランスよく摂取することが大切です。

 

 一方、タバコは肌を酸化させるので、見た目をもろに老けさせてしまいます。お酒も体を酸化させるうえ、肝臓にも負担をかけるので、老化の一因になります」

 

 

 体を内側からケアする、サプリメントも気になるところ。

 

「手に入りやすくて安全なサプリメントというと、ビタミンCが代表格。抗酸化サプリ、PQQ、アスタキサンチンなども人気があります」

 

 あくまで栄養補助という位置づけだが、DHCのサプリメントはドラッグストアで購入できる。一日2粒が摂取の目安だ。

 

 さらに、顔のたるみを取るマッサージも効果があるという。

 

「顔まわりを指先でポンポンと撫でるくらいで十分です」
 たとえば指先を目元に当てて軽く押したり、指先で頬の下から上に小さな円を描いたりするマッサージをおこなえば、効果が期待できる。

 

 ちょっと意識すれば、若さは取り戻せるのだ。

 

【how to 顔面マッサージ】
 顔面マッサージは、化粧水や乳液を塗った後など、指のすべりがよい状態でおこなうのがベスト。テレビを観ながらなど、片手間でもOK!

 

こやなぎえりこ
東京・六本木の美容皮膚科「アオハルクリニック」院長。美容皮膚科医として、男性を含む多くの患者の治療にあたる。日本皮膚科学会認定専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会専門医。著書に『美肌の王道』(日経BP社)がある

 

写真・福田ヨシツグ
モデル・美羽フローラ
取材&文・荒井達哉、福永千裕(A4studio)

 

(週刊FLASH 2020年6月2日号)

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入